土屋太鳳が滝沢秀明に寄せた「惜別のメッセージ」に感動の声

9月19日(水)10時15分 アサジョ

 活動休止中だったタッキー&翼が解散を発表。さらに滝沢秀明は年内いっぱいで芸能活動を引退し、後進の育成に専念することが明らかになった。突然のニュースに芸能界から次々とメッセージが上がっている。

 元KAT-TUN赤西仁は9月13日、自身のツイッターで「タッキーーーーーーー!!」とツイートし、話題になった。女優・土屋太鳳のメッセージも注目を集めている。

 土屋は9月13日のインスタグラムで、滝沢の名前こそ出さないものの、滝沢に対する思いや感謝の言葉をつづっている。「私は今朝ある目標がいきなり消えてしまってものすごく動揺して」「よくよく考えてこれは決して目標が消えたわけではない、と思い直しました」と滝沢引退のショックを明かした。さらに「パン屋さんのあたたかなセットの中で(略)18歳の私は演技を受けとめていただき涙を待っていただきました」と思い出を語っている。

「土屋が言っているのは2013年に放送されたドラマ『真夜中のパン屋さん』(BSプレミアム)のことでしょう。滝沢が主演、土屋は複雑な出生の女子高生を演じています。滝沢の優しさがよくわかるエピソードですね」(芸能ライター)

 さらに土屋は滝沢から一眼レフカメラを譲り受けたことを明かし、宝物にしているのだという。

「土屋があえて滝沢の名前を出さずにメッセージを送ったことで、ファンから絶賛の声が上がりました。彼女は何かと女性ファンから叩かれがちですが、今回ばかりは賞賛されていますね。ちなみにタッキーは映像作家として知られています。機材にもかなりのこだわりがある。土屋がもらった一眼レフカメラはかなり高価で本格的なものではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

 滝沢秀明の引退を惜しむ声はまだまだ広がっていくことだろう。

アサジョ

「土屋太鳳」をもっと詳しく

「土屋太鳳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ