吉澤ひとみ騒動を謝罪の矢口真里に浴びせられた酷なヘイトコメント

9月19日(水)10時15分 アサジョ

 もはや何をしても叩かれてしまう?

 元モーニング娘。矢口真里が9月12日深夜にブログを更新。モー娘。OGで酒気帯び運転のうえ、ひき逃げ事故を起こした吉澤ひとみ容疑者の一件を謝罪した。

 矢口は「皆様へ」のタイトルでブログを更新。はじめに「この度、報道されている吉澤ひとみの件に関しまして、同じグループとして長く付き合ってまいりましたメンバーの一人として謝罪させていただきます」と、同じグループとして活動してきた仲間という立場から謝罪。被害者に対する見舞いの言葉を述べた後に、ファンや関係者に対して謝罪している。

 また、吉澤の不祥事があった6日からブログの更新が止まっていたこともあり、「数日間本当に色々と考えました。。更新が止まってしまい、すみませんでした。また明日から更新していきます」とも綴っており、かなり悩んだうえで今回の記事を投稿したことが伝わってくる。

 しかしそんな矢口の思いもむなしく、ネット上では「心に響かない」「お前が人のこと言える立場か」「自分の時は最初逃げていたのに」「酒に酔って車に乗ったか、男に乗ったかの違い」「内心なにか意図がありそう」など、何故か批判的な声が集まっている。

「不貞騒動で好感度が地に落ちた矢口ですから、本人も今回の吉澤の騒動を謝罪するとこういった批判の声が上がることを想定していたはず。悩んだ末に更新した謝罪ブログでしたが、案の定、炎上したという形です。仮に謝罪しなかったとしてもなんだかんだ言いがかりをつけられ、叩かれていたでしょうから、少々気の毒なところではありますね」(エンタメ誌ライター)

 矢口への批判の声がやむことは今後もないだろうが、それを承知して芸能活動を続けるという選択をした以上、折れずに頑張ってほしいものだ。

(本田ヒロシ)

アサジョ

「吉澤ひとみ」をもっと詳しく

「吉澤ひとみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ