ロンブー田村淳が“愛のキューピッド”になった有名人の結婚、その後は…?

9月19日(木)18時14分 アサジョ

 吉本興業の芸人による闇営業問題で、依然として進捗の兆しを見せないのは、雨上がり決死隊宮迫博之ロンドンブーツ1号2号田村亮だ。売れっ子の2トップだけに、すでに再スタートを切っている関連芸人11人とは異なる形の復活となりそうだ。

 亮のダメージを受けても、ロンブーの冠を残してレギュラー番組は放映中。田村淳が1人で回している状況には、コンビ愛を感じずにはいられないファンも多いはずだ。そんななか、火曜深夜にオンエア中の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)は今年、『イナズマ!ロンドンハーツ』から数えてちょうど20周年。この間、視聴率低迷、企画の頭打ち、ゴールデンタイムに進出(番組名は『金曜★ロンドンハーツ』)、深夜枠にUターンなどさまざまな局面を迎えながらも、視聴者に支持されてきた。

 数々の目玉企画を生んできたが、そのうちのひとつに芸能人の公開プロポーズがある。

「『ロンハー』プロポーズの第1号タレントは、今、大人気の出川哲朗です。04年3月、交際していた元ファッションモデルでレースクイーンの阿部瑠理子さんに結婚を申し込んで、夫婦になりました。これ以前に、出川には4年間同棲していた彼女がいて、ロンハー特番でプロポーズ。フラれた経緯がありました。その様子をテレビで観ていたのが阿部さん。出川にマジボレして紹介してもらい、交際に発展したのでロンハーでプロポーズとなったのです」(芸能ライター)

 制作費に5000万円もかけたイタリア・ローマでのプロポーズ大作戦。離婚していないのは、その賜物か。

 昨年、64歳にして3人目のパパとなったタレントの石田純一。交際していたプロゴルファーの東尾理子に結婚を申し出たのも、ロンハー特番だ。09年8月、場所はギリシャ・ミコノス島。同じく莫大な制作費を投入しての3時間特番。22歳の年の差カップルは、今なお夫婦円満のようだ。

 いっぽうで残念ながら、離婚したケースもある。

「11年11月に公開プロポーズをしたのは、狩野英孝。ド天然でナルシスト、究極のマイペースという特異性に目をつけられ、ロンハー発のビジュアル系アーティスト・50TAとして歌手デビューもしました。プロポーズは、その50TAの単独ライブ会場となった千葉・幕張メッセ。ファンおよそ5000人が見守るなか、5年交際していた3歳年上の一般女性・アツコさんのために作ったラブソングで、思いを伝えました」(前出・芸能ライター)

 翌12年の自分の誕生日(2月22日)に入籍したが、結婚生活は2年弱で終幕。今なお独身だ。

 放送枠を移し「金曜★ロンドンハーツ」にタイトルを改めた16年6月、スタジオで手紙を読んでプロポーズしたのは、お笑いコンビの笑撃戦隊・野村辰二。交際歴7年で、すでに同棲していたピン芸人のやしろ優に、長らく待たせたことを詫びて、結婚を申し込んだ。このおよそ2年前、同番組のお宅訪問企画で、2人は同棲中であることをカミングアウト。この背景があっての公開プロポーズだった。

 愛のキューピット、ロンブー。淳と亮が2人そろう姿を見られる日は依然としてわからない。何人もの有名芸能人の結婚を実現させた手腕で、コンビが再び並び立つ姿を見たいものだ。

(北村ともこ)

アサジョ

「ロンブー」をもっと詳しく

「ロンブー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ