福原愛“人妻のナマ脚”インスタ大反響!「あの愛ちゃんが...」

9月19日(木)7時30分 まいじつ


(C)まいじつ 



2016年9月に結婚した元卓球選手の福原愛が先ごろ、インスタグラムで結婚3周年を報告した。


【関連】巨乳化した卓球・福原愛に大興奮「妙にエロい」「こんなデカかったか」 ほか


「夫の江宏傑(こうこうけつ)は、今も現役の卓球選手。福原は今ではすっかりママさんで、2人のお子さんの育児に奮闘中といった感じです」(スポーツ紙記者)


日々の幸せを積極的に自身のインスタグラムで配信している福原。頻繁に載せる夫とのラブラブツーショットには〝あてつけ〟との批判もあるが、まれに公開される〝人妻〟としてのなまめかしいショットには「あの愛ちゃんが…」などと驚きの声が絶えない。


「8月末に載せたホットパンツ姿の〝ナマ脚〟写真は大評判でしたね。福原は昨年12月に第2子を出産し、その後も多忙にしています。生活の拠点は台湾ですが、ダンナは日本のTリーグに参加しているので、定期的に帰国しており、台湾での卓球中継の解説も務めています。子育てもあり、フツーの女性なら多忙による肌荒れ、年齢やストレスに伴う贅肉のことを気にするころなんですが…。見たところ、そんな心配はなさそうです」(同・記者)





 


現役以来の短パンとナマ脚


第一線から退いたことで筋肉は落ちたようだが、明らかに細くなった印象の福原の脚。このインスタには「久しぶりの短パンとヒールの日」とコメントも添えてあったが、黒のハイヒールがナマ脚を白く引き立てていた。写真は全身が収まるアングルで、まさに「見て!」と言わんばかり。自信がなければ公開しなかっただろう。


「結婚休暇を取っていたころ、『太った』と周囲から言われたようです。当然、気にしていたのでしょう。多忙にもかかわらず、ランニングやウエイトトレーニングなどを続け、体を細くする運動をやっています。その成果がナマ脚に出ました」(関係者)


イケメンのダンナのもとには、モデルのオファーも来ているという。もしダンナがモデルデビューし、福原が子育てで疲れた体型に落ちぶれていたら、カッコ悪い。そんな〝強迫観念〟も、体型維持のトレーニングを加速させたようだ。


「福原ファミリーのもとには、子育てライフに関する取材も多数来ていますよ」(同)


映える〝ママタレ〟誕生となりそうだ。


 


まいじつ

「福原愛」をもっと詳しく

「福原愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ