浜端ヨウヘイ、寺岡呼人を迎えたスペシャル対談番組がスタート。ふたりの出会いから新作までを語る

9月18日(水)23時15分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



シンガーソングライターの浜端ヨウヘイが、10月23日(水)リリースのメジャー1stミニアルバム『今宵、月の瀬で逢いましょう』の発売に先駆けて、プロデューサーである寺岡呼人とのスペシャル対談番組を自身のYouTubeチャンネルで9月24日(火)から公開する。

浜端ヨウヘイは今年1月23日(水)に寺岡をプロデューサーに迎えた1stシングル「カーテンコール」でメジャーデビュー。“時代”がテーマのこの曲は、平成から令和へと時代が移り変わるまさにその時を彩る一曲として、また誰しもが迎える人生の転機に寄り添う“はじまりの歌”として共感を呼び、ラジオオンエアチャート月間1位(2019年1月度AM全国チャート)を獲得するなどの大きな反響を得た。

さらに8月7日(水)には同じく寺岡プロデュースのもと制作したメジャー2ndシングル「もうすぐ夏が終わる」をリリース。切なさや寂しさ、情緒、郷愁といった日本の“夏の終わり”特有の感覚を表したこの曲は、新たな“夏の終わりソングの新定番”として話題となっている。

なお今回のスペシャル対談番組では、ふたりの出会いからメジャーデビュー、そしてミニアルバムリリースに至るまでを、全4回にわたって語り尽くす予定とのこと。

ちなみにミニアルバム『今宵、月の瀬で逢いましょう』には今年6月に開催したふたりの弾き語りツアー『浜端ヨウヘイ&寺岡呼人ツアー2019〜新時代〜』の旅の中で制作された新曲も収録されている。アルバムタイトルのもとにもなっている主題曲「月の瀬橋」は、ツアー初日に訪れ、ふたりの出会いの地でもある高知県に実在する橋がモチーフとなっており、ライブを終えた翌日の移動中にさっそく寺岡が歌詞を書き上げたという楽曲だ。番組ではそんな楽曲の制作秘話や、ツアー中のエピソードなども語られる。

また、ミニアルバム発売前日の10月22日(火)に東京・渋谷eplus LIVING ROOM CAFE&DININGで開催される『“今宵、月の瀬で逢いましょう”リリース記念 SPECIAL TALK & LIVE』にも、トークゲストとして寺岡の出演が決定。このトーク&ライブについては浜端ヨウヘイが“『今宵、月の瀬で逢いましょう』というミニアルバムが紡がれた経緯を、歌と共にお伝えできたらと思います。是非お越しください!”と話しており、特別番組に続くスペシャル版としてふたりの対談を目の当たりにできるようだ。番組の配信に合わせてこのライブのチケット先行予約も予定されているので、是非チケットを手に入れて、会場に足を運んでみてほしい。

『『今宵、月の瀬で逢いましょう』 リリース記念 特別番組 『浜端ヨウヘイ×寺岡呼人 スペシャル対談』』

内容:
・#1 “出会い”編 9月24日(火)公開(予定)
・#2 “もうすぐ夏が終わる”編 10月1日(火)公開(予定)
・#3 “新時代”編 10月8日(火)公開(予定)
・#4 “今宵、月の瀬で逢いましょう”編 10月15日(火)公開(予定)
※都合により内容や配信日を変更させていただく場合がございます。
■浜端ヨウヘイ YouTube公式チャンネル公開URL
https://www.youtube.com/channel/UCyn0tIESzjdvYOl8QDa-GsQ

ミニアルバム『今宵、月の瀬で逢いましょう』

2019年10月23日発売

MUCD-1438/¥1,818円(税抜)
<収録曲>
1. 月の瀬橋(新曲)
2. もうすぐ夏が終わる
3. グビッ!〜はたらき蜂賛歌〜(新曲)
4. 証言台(新曲)
5. カーテンコール(弾き語り)
6. かけら(新曲)

OKMusic

「出会い」をもっと詳しく

「出会い」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ