アニメ『おしりたんてい』12月からNHK Eテレでレギュラー放送決定

9月19日(水)21時44分 オリコン

レギュラー放送が決定したアニメ『おしりたんてい』 (C)トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会

写真を拡大

 東映アニメーション、NHKエンタープライズ、ポプラ社が19日、アニメ『おしりたんてい』を12月1日よりレギュラー放送としてNHK Eテレで毎週土曜午前9時から放送することを発表した。

 同作は、トロル氏の児童書で2012 年よりポプラ社から刊行され、2018年9月現在、絵本6作、読み物7作があり、シリーズ累計300万部を超える大ヒットシリーズで、幼児から小学校低学年の男女を中心に爆発的人気を得ている。2018年5月にNHK Eテレでテレビアニメ放送がスタートし、見た目はおしりでも、推理はエクセレントな名探偵「おしりたんてい」がププっと事件を解決していく謎解き物語で、話題となっていた。

 この度、レギュラー放送となり、絵本や読み物で人気の原作エピソードユニークなキャラクターたちを生かしたオリジナルストーリーが展開される。

 三瓶由布子、齋藤彩夏、櫻井孝宏、渡辺いっけいが出演する。

オリコン

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ