「てじな〜にゃ」山上兄弟の兄・佳之介、日本一のロマンス男に 弟の協力に感謝で涙「2人で1位」

9月19日(木)14時59分 オリコン

ミスター・ハーレクインに選ばれた山上佳之介 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 ロマンス小説のグローバル・ブランド『ハーレクイン』が、コミックのヒーローにぴったりなすてきな男性を表彰する『日本のミスター・ハーレクインは誰だ!?』コンテスト結果発表会が19日、都内で開催され、「てじな〜にゃ」でおなじみのイリュージョニスト・山上兄弟の兄である山上佳之介が優勝し、「ミスター・ハーレクイン」に選ばれた。

 これは、『ハーレクイン』が日本上陸40周年を迎えることを記念して、多くの人にロマンスの世界を身近に感じてもらうべく開催されたもの。3月より約半年間、選び抜かれたファイナリスト8人がさまざまなチャレンジを行い、外見だけではない『総合的なロマンス能力』を評価すべく、一般からのウェブ投票を実施していた。

 優勝に輝いや山上は「投票をたくさんしていただきありがとうございました!」と喜びながら「ファイナリストのダンディーな人たちの中に囲まれて、『小人のような感じで大丈夫かな』と不安でした」と苦労を明かした。

 動画審査での中間結果は2位。そこから追い上げるため、後半戦では弟も動画に登場したそうで「『山上兄弟』は2人で1位になるんだな〜」と弟の協力に感謝しながら、山上兄弟は2人で一人前と涙を浮かべながら語った。

 『ハーレクイン』は、1949年にカナダで創設され、現在17言語にて展開するロマンス小説のグローバル・ブランド。日本では79年に初の小説が刊行され、2001年にはハーレクインの小説『レッド』がテレビドラマ化。現在は、年間で小説新刊約180点、コミック新刊約300点刊行している。

■『日本ミスター・ハーレクイン』8人の候補者
・山本晃大(俳優・モデル)
・桜井シュン(俳優・モデル)
・Kent(モデル)
・山上佳之介(イリュージョニスト)
・鏡憲二(俳優)
・室伏秀幸(モデル・フォトグラファー)
・石野理央(俳優)
・新村享也(俳優)

オリコン

「山上兄弟」をもっと詳しく

「山上兄弟」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ