“二代目磯山さやか”元AKB48大和田南那、グラビア適正バッチリの笑顔&ふわふわボディ

9月19日(木)0時0分 オリコン

『週刊ヤングジャンプ』42号に登場した大和田南那(C)藤本和典/集英社

写真を拡大

 元AKB48でタレントの大和田南那(20)が、19日発売の『週刊ヤングジャンプ』42号(集英社)に登場。グラビア適正バッチリの、みんなを元気にするハジける笑顔と、ふわふわした柔らかそうなカラダをたっぷり披露した。

 次世代エースとして期待されていた大和田は、2017年3月にグループを卒業後、女優やモデルとして活躍。AbemaTVの恋愛リアリティーショー『真冬のオオカミくんには騙されない』に参加するなど、幅広いジャンルに挑戦している。

 6月に放送されたテレビ朝日系バラエティー『ロンドンハーツ』の「元AKB48だらけの運動会」に出演した際は、現役時代から「7キロ太った」というそのムチムチボディから、有吉弘行に“二代目磯山さやか”と命名され、話題となった。

 今回のグラビアでも、ムチムチボディを存分に発揮。今月15日には1st写真集『りすたあと』を発売するなど、令和のグラビア界を盛り上げる逸材として注目が集まる。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、人気コスプレイヤーの伊織もえ登場。前回の表紙が大好評だったことを受け、わずか3ヶ月で再登場を果たし、大胆なコスチュームで美肌をたっぷり露出させた。

オリコン

「大和」をもっと詳しく

「大和」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ