TOK¥O TRICKING MOBがオタ芸を鬼滅の刃風にパフォーマンス! トリッキング世界王者がリアル‟水車"を披露!

9月19日(土)12時32分 Rooftop

87891_TOK¥OTRICKINGMOB.groupmainアー写.jpg
トリッキングパフォーマンスグループ TOK¥O TRICKING MOBが18日放送の日本テレビ「スゴ動画超人GP」に出演し、トリッキングとオタ芸の融合に注目が集まっている。

TOK¥O TIRICKING MOBとは、トリッキング世界大会で日本人として初めて世界王者に輝いたDaisukeを中心に、2016年に結成されたトリッキング ・ パフォーマンス ・ グループ。
2017 年、2018 年に日本で開催されたTBJ (Tricking Battle of Japan)では 二連覇を成し遂げ、 トリッキングの世界タイトルを多数獲得するなど、アスリートとしての顔も持つ、唯一無二のグループ。

今回の放送は、アイドルのコンサートで行われている独特な振り付けの‟オタ芸”をかっこよくアクロバティックにしてみたという企画のもと「トリッキング×オタ芸」のスゴ技パフォーマンスを披露した。

楽曲はアニメ「鬼滅の刃」のOPで大人気となった「紅蓮華」でパフォーマンスを行った。前半はオタク衣装でペンライトを持ち、片足バク宙や連続アクロバットでかっこいいオタ芸を見事に披露。後半は鬼滅の刃のコスプレで、剣士VS鬼のバトルシーンや主人公の炭治郎が使用する‟水車”という技をリアルに再現。次々に繰り出される世界レベルのスゴ技にスタジオでは「カッコいい!」「凄すぎる!」「どうなってるの!?」など終始大盛り上がりを見せた。

放送終了後、視聴者からは「ヲタ芸とトリッキングのコラボって新しくて面白かったし、画面越しでも伝わる、かっこよくて魅力的なパフォーマンスでした!!」「トリッキング×鬼滅かっこよかった」「凄いカッコ良かったぁー!リアルで鬼滅の技が出来ててヤバかった!」など、世界レベルのトリッキングの凄さや「トリッキング×オタ芸」という新しいコラボに注目した投稿が多数寄せられた。

TOK¥O TIRICKING MOBの活動は多岐にわたり、他アーティストのMusic VideoやLIVE出演、 TVCM ・ 映画出演と活躍の場を広げている。さらにトリッキングの可能性を追求し、日本だけに止まらずワールドワイドに活躍中。最近では「ロケットボーイズ」としてYouTubeでの活動も積極的に行なっており、最新の動画では「NIziU」の"Make you happy"の超絶アクロバットVerなどの動画を投稿している。
今後のTOK¥O TIRICKING MOBの活躍に是非注目してほしい。

Rooftop

「鬼滅の刃」をもっと詳しく

「鬼滅の刃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ