カンニング竹山、地方公演は誘惑に負けて「夜遊び」を考えてしまう

9月20日(木)16時0分 AbemaTIMES

 15日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。

 1週間前に単独ライブ『放送禁止 2018』を終えたばかりの竹山。「内容は恒例ですけども全く内緒」とライブの中身については言及を避け、DVDの発売や全国ツアーも一切ないと公言。


 全国ツアーに関しては竹山の故郷である福岡はもちろん、大阪といった場所での開催を求める声もあるようだが「真剣勝負というか、集中していろんなことを自分なりにやっている」と、渾身の力を込めた4日間だと説明。声をケアするため、毎日病院にも通ったのだとか。


 ライブ自体は竹山の単独だが、スタッフや若手の芸人など60〜70人もの大所帯で運営していることもあり「そのクオリティで東京ではやってるつもり」と、同じものをそのまま地方で実現するのは難しいと理解を求める。


 また「プロとしては失格だと思うんですけど」と前置きしつつ、地方での公演ではどうしても「夜遊ぶこと」を考えてしまうそうで、誘惑に負けてトーク内容を割愛してしまう懸念があるとぶっちゃけた。


 さらに竹山は「来年のヒントを1つだけ」と、次回の『放送禁止』の開催はもちろん、会場や内容も決まっているとして「全部ぶち壊します」と宣言。


 「『放送禁止』という舞台は、僕がどんどん新たなものにチャレンジしていくという舞台」と理念を明かして「来年は今年までやったことを全部“ゼロ”に戻して、全部ぶち壊す舞台をやる予定」と新たな目標を掲げた。


▶︎【無料配信中】カンニング竹山の土曜The NIGHT#32


(C)AbemaTV

AbemaTIMES

「カンニング竹山」をもっと詳しく

「カンニング竹山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ