渡辺麻友、先輩・前田敦子の妊娠を祝福「常に先陣を切って...」

9月20日(木)17時7分 AbemaTIMES

 プロ野球のヤクルト・阪神戦が19日、神宮球場で行われ、元AKB48渡辺麻友が始球式に登場した。


 「今日はヤクルトスワローズの“ある選手”の投球フォームを練習して吸収してきました。がんばります」と意気込みを語った渡辺。同日、渡辺がPRキャラクターを務める『ヤクルトのはっ酵豆乳』のWeb動画も配信され、マウンドには動画と同じ衣装で登場した。

URL: www.youtube.com

 渡辺の人生初となった今回の始球式。“ライアン小川”こと小川泰弘投手を思わせる左足を大きく上げるダイナミックなフォームを披露した。


 渡辺はイベント終了後、集まった報道陣に「あまりにも緊張しすぎて、投げる前後と投げた瞬間と記憶が真っ白です」と感想を告白。記者から「何点ですか?」と、自己評価点数を聞かれると「え〜……53点」とコメントした。

  AKB48卒業後、舞台やドラマで活躍中の渡辺。同じくAKB48の元メンバーで、今月15日に発表された、俳優の勝地涼と結婚した前田敦子の妊娠についてコメントを求められると、渡辺は「本当に前田さんって現役の頃からそうですけれど、AKBの顔として私たち後輩をググっと引っ張ってくださっている。常に先陣を切って、後輩たちが歩む道筋を照らしてくださる」と感謝を述べた。続けて「お知らせを聞いてうれしかったです」と笑顔を見せ、前田を祝福した。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


匂いフェチ専門店に元AKB&Fカップ金子智美が潜入 ▶︎Abemaビデオはこちら(一部無料)

AbemaTIMES

「渡辺麻友」をもっと詳しく

「渡辺麻友」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ