次長課長・河本、手話を使った自己紹介の動画を公開「タンメンはねぇ!」

9月20日(金)18時38分 AbemaTIMES

 お笑いコンビ・次長課長河本準一が19日に自身のアメブロを更新。手話を習っていることを報告した。

河本準一公式ブログよりスクリーンショット
 この日河本は「実はあたし、手話を習ってます」「きっかけは、パラ駅伝の応援団で駒沢公園にMCで参加した時です」といい、聴覚障がいを持った選手へ手話を使って拍手を送ったことをきっかけに「まだまだ知らない事がたくさんあると思い、会社に連絡して、スポーツ部の方に今の先生を紹介してもらいました」と経緯を説明。「まだまだ完璧になるまでは長い道のりかも知れませんが諦めず進んでいきます」と意欲をつづった。

 また、「お世話になってる手話の先生」「いつもニコニコしながら手話の相手をしてくれます」と写真とともに紹介。さらに、手話を使って「僕の名前は河本 こうもとです タンメンはねぇ! 宜しくお願い致します」と自己紹介をする自身の動画も公開し、「先生に聞いたところタンメンのポーズの手話で僕の事がみなさんわかるみたいです。ちょいタンメンに感動しました。」とブログを締めくくった。

 これらの投稿に読者からは「手話が出来ると、聴覚障がい者の方々は凄く喜んでくださるので、ぜひ頑張って下さい!」「動画可愛かったです」「タンメンの所で爆笑」などの声が寄せられている。

▶『しくじり先生 俺みたいになるな!!』キングコング梶原後編/宮下草薙ワイプ芸挑戦2(Abemaビデオにて配信中) 

AbemaTIMES

「手話」をもっと詳しく

「手話」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ