稲葉陽八段 対 高見泰地七段 過去の対戦は高見七段が1勝/将棋・棋王戦挑決T

9月20日(金)12時56分 AbemaTIMES

 将棋の棋王戦挑戦者決定トーナメント3回戦が9月20日に行われ、稲葉陽八段(31)と高見泰地七段(26)が午前10時から対局中だ。

 同トーナメントは、ベスト4に入ると2敗失格システムとなり、敗れた棋士は敗者復活戦に回る。勝者組の優勝者は、挑戦者決定の二番勝負で1勝すれば挑戦権獲得。敗者復活戦の優勝者は、2連勝が必要だ。稲葉八段と高見七段の対戦は今回が2度目で、初対戦の際は、高見七段が勝利している。

 本局の持ち時間は各4時間で、振り駒の結果、先手は高見七段。勝者は次局、ベスト4入りをかけて広瀬章人竜王(32)と対戦する。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

稲葉陽八段 サービスランチ(牛肉てりやき) 高見泰地七段 親子丼・冷そば

【昼食休憩時の残り持ち時間】

稲葉陽八段 3時間25分(35分) 高見泰地七段 3時間(消費1時間)

(C)AbemaTV

▶【現在対局中】第45期棋王戦 挑戦者決定トーナメント 稲葉陽八段対高見泰地七段

▶9/21(土)15:05〜 独占!!2019年度「将棋日本シリーズ」二回戦第四局 豊島将之名人対三浦弘行九段

AbemaTIMES

「高見泰地」をもっと詳しく

「高見泰地」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ