『億男』佐藤健、高橋一生や藤原竜也の“怪演”を絶賛「衝撃と感動を覚えました」

9月20日(木)20時43分 映画ランドNEWS

億男

映画『億男』完成披露試写会が20日、都内・東京国際フォーラムにて行われ、キャストの佐藤健高橋一生黒木華池田エライザ沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也、監督の大友啓史が登壇した。


億男



『るろうに剣心』シリーズなどで知られる大友啓史が川村元気の同名原作を映画化した本作。お金を巡って、幸せのあり方、家族のあり方、友情のあり方などを問われる、さながら“地獄めぐり”のように億万長者たちと主人公が向き合いながら、その答えを探しだす姿を描く新感覚マネーエンターテイメント。主人公「一男」役の佐藤健、謎多き男「九十九」役の高橋一生をはじめ、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也が出演する。


億男


『るろうに剣心』シリーズ以来の大友組となった佐藤。再タッグとなった心境を聞かれると、「大友組の最大の魅力って、役者がのびのびとスパークするチャンスがあるところ。出来上がった作品を観て思ったんですが、いわゆる“怪演”をしている方が多い(笑)普通は1人くらいなんですが、みんなしてる(笑)」と笑みをこぼしながら明かす。


億男


特に『るろうに剣心』シリーズで共演し、今回再共演を果たした藤原の“怪演”がすごかったようで「藤原さんのショータイムを期待して見ていました(笑)想像以上!お金払って舞台を見に行ってるような気分になりました」と明かした。


億男


また、高橋との初共演に「“怪演”でした(笑)本当に多いんです!すごい難しいキャラクターで、もし僕が演じるとしたらお手上げ状態。それをもう飄々(ひょうひょう)とした顔でキャラクターを成立させていて、衝撃と感動を覚えましたね。びっくりしました!」と絶賛。その言葉に、高橋は「健くんにそんなこと言ってもらえるなんて…」と佐藤をまじまじと見つめ、仲睦まじい様子をのぞかせていた。


億男


そんな佐藤の演技について、高橋は「今回の健くんは…本当に滑稽ですよ!今まで見たことのないような健くんを皆さんに観ていただけるんじゃないかと思います。こんなに華のある方が、あれだけ可愛らしく困っている感じが」と応え、会場を沸かせていた。



映画『億男』は10月19日(金)より全国東宝系にて公開


©映画「億男」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「佐藤健」をもっと詳しく

「佐藤健」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ