ゆたぼん「時代はオレの言った通りになっていってる」 登校選択制の増加で「先見力」アピール

9月20日(月)17時0分 J-CASTニュース

「少年革命家」を名乗るYouTuber・ゆたぼんさんが2021年9月16日、家庭ごとに登校かオンライン授業かを選べる制度が注目を集めているとして、「時代はオレの言った通りになっていってる」と述べた。

「先見の明」あり?

ゆたぼんさんは16日、「時代がゆたぼんに追いついた!今こそ登校選択制や!」と題した動画で、

「今コロナの影響で学校に行かないで家で学ぶ子も増えてきてて。オレがずっとずっと前から行ってきた登校選択制にしよう!って声もめっちゃ増えてきてんねんな!」とかねてからの持論が世の中に浸透しつつあると語った。

「あの時オレのことを叩いてた人間力の低い奴らがいっぱいおったけど、時代はオレの言った通りになっていってるし、一年以上前にもオレは動画で言ってたから、ちょっとこの動画を見てください」と、2020年6月24日に投稿した動画を振り返った。

ゆたぼんさんはこの動画で、「学校に行きたい子は行ったらいいし、行きたくない子は行かんでいいってずっと言ってんねんな!で、オレは基本的にホームスクーリングやし、行きたい時だけ学校に行く自由登校やねんけど」と自身の学習スタイルを明かしていた。

その上で、「学校だけでしか学べへんからアカンねんから、オンライン学習にするべき」とも提言していた。

過去の動画を振り返ったゆたぼんさんは、「時代はどんどんオレに追いついてきて、ホームスクーリングも登校選択制もこれからどんどん増えてきて、あたり前になっていくからみんな安心していいで」と呼びかけた。

J-CASTニュース

「ゆたぼん」をもっと詳しく

「ゆたぼん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ