沢尻エリカ、清楚かつセクシーな大胆胸元で魅了! 美貌は「ラッキー」?

9月20日(木)20時53分 マイナビニュース

映画『億男』(10月19日公開)の完成披露試写会が20日に都内で行われ、佐藤健高橋一生黒木華池田エライザ沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也、大友啓史監督が登場した。

同作は川村元気による同名小説を実写化。兄の借金を背負い妻や娘にも出て行かれた、図書館司書・一男(佐藤)に突然3億円の宝くじが当たる。大金に怖くなった一男は大学時代の親友であり、起業して億万長者となった九十九(高橋)にアドバイスを求め豪遊するが、目を覚ますと、3億円と共に九十九は姿を消していた。

謎多き女・十和子を演じた沢尻は、胸元が大胆に開いたピンクのドレスで登場。全体的に清楚な雰囲気を漂わせながらも、谷間を見せたセクシーな姿で観客を魅了した。

作品に因み「今までの人生でラッキーなこと、あるいはアンラッキーだったこと」を聞かれると、沢尻は「全然思いつかなくて、今までくじとかも買ったことがなくて……」と困惑。すかさず佐藤が「その顔で生まれてきたこと、と言えばいいんじゃないですか」と言うと、会場も納得した様子になった。

沢尻は「うまいな、さすが。ありがとう」と佐藤にお礼を言いながらも、「普段から、ラッキーとか、ラッキーじゃないとか、気にしないかも。気にして生きてないですね」と人生観をのぞかせた。

マイナビニュース

「沢尻エリカ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「沢尻エリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ