貴島明日香、『鬼滅の刃』ゲーム制作現場に興奮「こんなに愛が」

9月20日(月)6時0分 マイナビニュース

フジテレビ系バラエティ特番『潜入!リアルスコープ』が、あす21日(19:00〜)に放送される。
番組では、世界最速とも言われる最新リニア中央新幹線「L0(エルゼロ)系」のテスト走行が行われる「JR東海 山梨実験センター」に潜入。「リニアの最新情報が手に入るってすごいこと?」と問いかける山里亮太に鉄道マニアの礼二は「すごいことよ! そんななかなか情報入ってこないし」と大興奮。まだ誰も見たことのない専用の改札や駅のホーム、そしてカメラは世界一の速さを誇る「L0系」の内部へ。どのように運転するのか、どんな座席なのか、気になる車内のトイレ事情まで映し出す。
最新技術を結集させたジェット機並みの速さの秘密の解説、バラエティ番組初解禁のとなる「L0系最新型」の超高速浮上走行シーンなどが登場する。
また、『鬼滅の刃』のゲームの制作現場を訪ねて福岡県福岡市へ。「サイバーコネクトツー」社は、多くの漫画やアニメをゲーム化し、その高い技術で知られている。話題のゲームとあって「やばい! 心拍数がやばい!」と潜入を見守るスタジオにも緊張感が走る。
炭次郎の水の呼吸はゲームの中でどう動かしていくのか。冨岡義勇や我妻善逸など人気キャラクターの特徴的な動きや奥義はどう作られるのか。『鬼滅の刃』の世界観を見事にゲーム化した瞬間をカメラがとらえた。そして、その裏側には天才クリエイターと呼ばれる人物の存在があった…。
収録後のスタジオ出演者のコメントは、以下の通り。
■山里亮太(南海キャンディース)
——収録を終えての感想
めちゃくちゃすごかったです。リアルスコープの関係者のなかに各企業とのちょっと信じられないすごいパイプがあるんじゃないかと。こんなもの見せてもらえるんだ、しかも世の中の誰よりも早くっていう特別感。途中からちょっと怖くなってきましたね(笑)ここまで潜入できるわけない、何があるんだ?!って。まじで、やってみたい、食べたい、行きたいという感情を最大限にくすぐられました。この感情をどうしてくれるんだって感じですね。
——一番印象に残った潜入は何でしたか?
どれもジャンルの違う好奇心だから…。リニア中央新幹線のある仕掛けを見たんですけど、それがあまりに想像を絶する未来形で、かっこよすぎちゃって。それのとりこなんですけれども、やっぱり札幌味噌ラーメン!あれは良かった、めちゃくちゃ美味しかった!それから礼二さんの新しいモノマネ(笑)。それもぜひとも見ていただきたいですね!
岡部大ハナコ
——収録を終えての感想
いやもうホント、ワクワクしましたね!近未来感がすごかったですし、それから僕の大好きな(冷凍食品の)『ザ★シリーズ』が、また新しいモノを出してきて、とんでもないモノを生み出してくれたので絶対にまたスーパーに駆け込みます。放送前にストックしておかないとマズいなって思います。
——一番印象に残った潜入は何でしたか?
『ザ★シリーズ』ですね!企業秘密を最初から最後まで全部見せていただけるなんで。こんなパターンあって大丈夫かなと。でも、他でマネされても大丈夫なんだっていう企業の自信が感じられて感動しました。
■貴島明日香
——収録を終えての感想
ホントに楽しかったですし、いろいろとテレビ初公開の場面が見られて、美味しいものもたくさん食べられて、すごい満足感がありました!
——一番印象に残った潜入は何でしたか?
『鬼滅の刃』のゲームの制作現場ですね。ゲームの制作現場ってなかなか見ることができない上に、あんなに細かくキャラクターを制作していく過程まで、すごくたくさん見ることができました。これから自分がゲームをする時に、こんなに制作者の愛がたくさんこもっているんだなって、感じながらやってみたいと思いました。
(C)フジテレビ

マイナビニュース

「興奮」をもっと詳しく

「興奮」のニュース

「興奮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ