DISH//北村匠海&小林龍二、映画初共演 学ラン姿ではしゃぐ<勝手にふるえてろ>

9月20日(水)15時0分 モデルプレス

小林龍二(左)と北村匠海(中右)が映画初共演(C)2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

写真を拡大

【北村匠海・小林龍二/モデルプレス=9月20日】女優の松岡茉優が主演を務める映画「勝手にふるえてろ」(12月23日公開)より、DISH//の北村匠海と小林龍二の場面カットが新たに公開された。

原作は、2001年に「インストール」でデビュー、「蹴りたい背中」で第130回芥川賞を受賞した作家・綿矢りさ氏による妄想力爆発の恋愛小説。2人の彼氏、理想と現実、どっちも欲しいし、どっちも欲しくない…というネジ曲がった乙女心を持った恋愛に臆病なヨシカ(松岡茉優)が、もがき、苦しみながら本当の自分を解き放つ。主人公の暴走する恋の行方を、最後まで応援したくなる痛快エンターテイメントとなっている。

◆北村匠海&小林龍二が映画初共演

北村が演じる「イチ」は、主人公ヨシカが10年に渡る片思い真っ只中の相手。好きだから見つめたい。けれど、バレたら恥ずかしいという屈折した恋心から視野の端でイチを見る「視野見」という技で見つめられていることにも気づかない「イチ」をクールに演じている。そんなイチの同級生の木村駿役で、同じくDISH//の小林が出演している。

小林の映画への出演は「SHORT MOVIE CRASH 2nd CRASH」、「サブイボマスク」に続き3本目。映画での2人の共演は今回が初めてとなる。

この度、解禁となった写真は中学時代の放課後を切り取ったもの。学ラン姿ではしゃぐ2人の姿がうつり、仲のよさが伝わる1枚になっている。

◆共演してみての感想は?仲の良さに注目

北村は、小林との共演を「撮影現場で一緒になるのは新鮮さでいっぱいでした」と貴重な経験を噛み締め「龍二のDISH//とは違う俳優としての一面を見ていくと自然とその違和感のようなものもなくなったし、1人の共演者として現場を共にできた事が嬉しかったです」とコメント。

小林は「普段から仲が良いので、演じるというよりも自然に仲の良さがスクリーンを通しても伝わるのではないかと思います」とアピールし「DISH//ではないいつもと違った小林龍二と北村匠海を観ていただけると思います」と語った。(modelpress編集部)

■北村匠海 コメント

撮影現場で一緒になるのは新鮮さでいっぱいでした。(小林)龍二のDISH//とは違う俳優としての一面を見ていくと自然とその違和感のようなものもなくなったし、1人の共演者として現場を共にできた事が嬉しかったです。『勝手にふるえてろ』という世界に僕ら2人で参戦することができてとても光栄です。

■小林龍二 コメント

いつもDISH//で一緒にバンドをやっているのですが同じ作品でお互い芝居をしてるのがすごく新鮮でした。普段から仲が良いので、演じるというよりも自然に仲の良さがスクリーンを通しても伝わるのではないかと思います。DISH//ではないいつもと違った小林龍二と北村匠海を観ていただけると思います。楽しみにしててください!

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

映画をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ