広瀬すず「なつぞら」キャストとの理想語る

9月20日(金)10時21分 モデルプレス

広瀬すず(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/20】女優の広瀬すずが20日、都内で行われた「iPhone 11 Pro」「iPhone 11」発売セレモニーに出席した。

最新のiPhoneを手にした広瀬は「(手にしている)パープルもそうですけど、6色くらいあるのでカラフルで、持っているだけでオシャレなので、そこが今までのiPhoneとは違うなって印象ですね」と気になるポイントを紹介。「あとはバッテリーの持ちがいいと聞いたんですけど、私は動画を見たりするので、そういう部分は気持ち良く、何も気にせず見られるなというのが大きいですね」と声を弾ませた。

カウントダウンを行い、午前8時ちょうどに発売開始され、無事にセレモニーを終えると「iPhone 7のときも発売イベントに参加させていただいて、この瞬間になかなか出会うことは多くないので、ドキドキするというかまた新しい世界が始まっている感じがするくらい、身が引き締まる思いというか、ちょっと緊張します」と吐露。「でも前回の経験があったので、前回よりは大丈夫だったんですけど、すごい機能が増えていて、その中でも今まであまり見たことのないカメラの形であったり、色だったり、新しいiPhoneに触れられて光栄だなと思います」と語った。

◆広瀬すずのパジャマ事情は?

同iPhoneの新CMに出演する広瀬は、ファンタジーな仕上がりになった同CMを見ての感想を求められると「セット自体がすごかったんですよ。それに(CGで)夜景とかプラスされたらどうなるのかなって完成を楽しみにしていたんですけど、本当にきれいな映像というか、今までいくつか出させていただいた中でも、夢の世界にいるというのが新鮮でした」と満足気な表情。撮影は大変だったか尋ねられると「割と(笑)。インナーマッスルを使う撮影でした」といい、「やりきった感というか、(CM自体は)しっとりしたものになっているんですけど、意外と私だけひんやり汗をかきながらって感じでした」と苦労を明かした。

加えて、CMでパジャマ姿を披露しているが、プライベートでもパジャマにハマっているそうで「役でパジャマを着て撮影するシーンが多かった作品で、小学校のときは毎日着ていたのに、なんで着なくなったんだろうと思って、ちょうどその機会にハマって着たら“これだ!”みたいな(笑)。睡眠の質も上がるような気がして、パジャマを着て寝ることが増えました」と告白。どんなタイプのパジャマを着ているのか聞かれると、「パジャマといえば正直なんでもいいですけど(笑)」と笑い、MCから「けっこう大雑把なんですか?」と声をかけられた広瀬は「そういうところもあるので、割となんでもいいんですけど、やっぱり柔らかい生地のもののほうがいいなと思います」と答えた。

◆広瀬すず、登山へ

また、Apple Watchユーザーだという広瀬。1日何歩歩いたか毎日確認するタイプだそうで、「ちょっと前の休みの日に登山をしたんですけど、何歩か忘れちゃったんですけど、見たことのない数字を見て、スクリーンショットをしてお母さんに送りました。『ヤバくないっですか!』って敬語で送りました(笑)」と嬉しそうに語った

◆広瀬すず「なつぞら」キャストと「鍋とか囲みたいな」

そして、現在放送中の朝ドラ『なつぞら』の撮影を終えた広瀬には、撮影中に休みが取れたかの質問もあがり、「割と後半のほうは自分が出ていないシーンがあったりしたので、ずっと1年間全く同じスケジュールというよりは、後半少しゆとりがあった気がします。1日1日が濃すぎてそう思っていただけだったのかもしれないですけど、体力的にも精神的にもなんとなくゆとりはあった気がします」と回顧。

季節が秋めいてきたことにちなんで、「もしどこかに出かけるなら、どこに誰と行きたい?」と尋ねられた際には、「朝ドラ中とか人と外に出ることは多くなかったので、改めてキャストの皆さんと、景色が見えるところで集まって、ご飯したいなって思います」と願望を吐露。「“朝ドラは家族になる”って入る前から聞いていて、確かに未だに終わってからも皆さんと連絡を取ったりして、ご飯に行ったりすることが多いので、いつもとは違う場所で景色を見ながら、鍋とか囲みたいなって思いますね。憧れというか理想で勝手に思っているだけですけど(笑)」と目を輝かせた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「広瀬すず」をもっと詳しく

「広瀬すず」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ