水原希子のテレビ出演にインスタ…全てに非難殺到

9月20日(水)11時20分 まいじつ

サントリーのCMに出演し、ツイッターで理不尽な非難を浴びたモデルの水原希子がここ数日、テレビに出演しては批判を浴びている。


【関連】 「モテキ」のノリで水原希子をエロく撮ったラブコメ映画


水原は9月16日公開の映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』で妻夫木聡と共に主演を務めている。映画を宣伝するためか、18日は『しゃべくり007』(日本テレビ系)、19日には『火曜サプライズ』(同)に続けて出演した。


しゃべくり007では、水原が自身のインスタグラムでブラジャーを着けずに撮った写真を公開し、「ブラを着けるのがめんどくさい。ブラを着ける固定観念が嫌だ」などと理由を語った。






i_am_kikoさん(@i_am_kiko)がシェアした投稿 –





水原が実際にインスタグラムに投稿した写真を見ると、バストトップが浮き出ているようで、ブラジャーをしていないように見える。


しゃべくり007の放送後には、水原の言う“固定観念”を壊す考え方に共感するインターネットへの投稿もあったが、水原の「おしゃれな男性は好きではない」などの発言をめぐり、ネット上では《自分がかわいいって分かっている感じが好きじゃない》などの批判も相次いだ。



火曜サプライズでは「痩せすぎ」


火曜サプライズでは、水原が問題になるような発言を発することはなかった。だが、MCとゲストが街を歩き回る番組構成だったのが災いしたか、妻夫木とMCのウエンツ瑛士と水原が並んだ姿を見て、視聴者はツイッターに《痩せすぎ》といった非難する投稿をしていた。


《拒食症なのかな?なのにあんな露出の多い服着て…》、《痩せすぎてる人は見てて怖い。大手高級ブランドがそろって痩せすぎモデルは使わない宣言したのに…》、《もうちょっとボリュームのある服のほうがいいのに》などと、モデルが痩せているということをよしとしない視聴者も多く、反感を買ったようだ。


水原はインスタグラムに同映画に関連する写真を複数枚掲載するなど、積極的に宣伝をしている。






インスタグラムには《きこちゃんのかわいさは化け物でした》、《最近テレビでよく見るのがうれしい》など、ファンによる返信が多く並んでいる。


サントリーのCMで結果的に知名度が上昇することになり、純粋なファンとアンチファンが一気に増えているようだ。



【画像】


@i_am_kiko – instagram

まいじつ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

水原希子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ