放送事故だろ...『モニタリング』不倫現場“激撮”「ヤラセであってほしい」

9月20日(金)11時8分 まいじつ


(C)altafulla / Shutterstock



9月19日放送の『モニタリング』(TBS系)で、芸能人夫婦の愛を確かめるドッキリを仕掛けた。このうち、アレクサンダー・川崎希夫妻へのドッキリでは、2人に亀裂が入りかねない展開に。かねて〝ヤラセ疑惑〟が持ち上がっている同番組だが、この日は「放送事故」「ドッキリであってほしい」との声が続出した。


【関連】『モニタリング』ピンマイク付けたドッキリに呆れ声「ヤラセ感半端ない」 ほか


この日は芸能人夫婦2組が江ノ島の海岸を訪れ、妻が席を外したところで美女が男性のもとに寄り「サンオイルを体に塗ってほしい」と依頼。妻がモニターで見守る中、男性芸能人が応じるのか確かめた。


タレントのJOYは、妻のわたなべ麻衣と出演。JOYは妻が場を離れたところで現れた美女にオイルを頼まれたものの「奥さんと来ていて。オイルは1000%無理」と断った。


「ちなみに奥さんはどんな人?」と問われると、JOYは「めちゃくちゃ優しい。かわいい人ですよ」「本当に大事にしたい」などと妻への愛を口にすると、モニターで2人の会話を耳にしていたわたなべは感動して涙した。


 


アレクが美女とデレデレ…妻・川崎希が激怒


一方、真逆の結果となったのはアレクと川崎希夫妻。過去にたびたび浮気報道があったアレクは美女に「座んなよ」と促したものの、「塗りたいけどさ」と妻を気にしている様子。だが、最後には「塗りたい気分になってない。セクシーグラビアポーズしてくれたらいいよ」とノリノリで対応。寝そべる美女をスマートフォンカメラでひとしきり撮り、最後はサンオイル美女に塗りたくっていた。


川崎が2人のもとに駆け寄り、アレクが慌てたところでドッキリは終了。アレクは「言われちゃうと断れない」としながらも「ごめんなさい」と謝っていた。


普段から「ヤラセがあるのでは」との指摘が相次いでいる同番組。この日も同様の指摘が相次いだ。



《JOYヤラセでしょ(笑) 初対面の人に聞いてもないのに奥さんのことなんてペラペラしゃべらないでしょ》

《やらせ隠す気あるのか?》

《モニタリング、やらせ過ぎて冷めるな〜〜》

《ほんとに(アレクが)クズやったら離婚しとるやろ。ヤラセ》

《海に来てサンオイルなんて塗ってって頼む女を見たことがないわ》



同時に、アレクの行動には「ヤラセであってほしい」と願う声も出ていた。



《これ完全に放送事故だろ》

《サンオイル企画はヤラセであってほしいよ》

《逆にモニタリングがヤラセじゃなかったら悲しいな》



ヤラセであってもなくても、視聴者にとっては困惑モノだったようだ。


 


【画像】


altafulla / Shutterstock


まいじつ

「モニタリング」をもっと詳しく

「モニタリング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ