HIKAKIN“下品動画”で再生回数激減のやらかし...「きったねぇな」

9月20日(日)11時2分 まいじつ


画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 



大人にも子供にも大人気の史上最強ユーチューバー・HIKAKIN(ヒカキン)が、良識に欠ける動画を投稿したようだ。


【関連】HIKAKINの“虫食いサイコパス”にツッコミ続出「一歩間違えれば…」ほか


9月11日、ヒカキンは《【放送事故】無限ゲップパウダー6年ぶりリベンジでやらかした!【閲覧注意】》なる動画を投稿した。既にタイトルの時点で下品さ漂うこの動画は、6年前に投稿した動画の焼き直し企画。動画内でも振り返っている通り、某ディスカウントショップで売っていそうなジョークグッズを飲み、ゲップを我慢しながら山手線1周を言い切るという企画に再チャレンジしたのだった。


ここで6年前の動画が表示されたのだが、ヒカキンは登ってくる水に耐えられず、手で口を覆いながら吐き出している。極めて不適切なこの映像を再び出した後、パウダーを服用して山手線読み上げに挑んでいく。


しかし、ヒカキンはたやすく1周読み上げをクリアし、「ちょっとおなかが張るくらい」と余裕の表情。ゲストのデカキンも1周を読み上げ、もう1袋服用していく。


ネットでしかウケないネタ


2回目もクリアした2人だったが、所々「ウップ…」「グェ」という奇声を漏らし、視聴者の不快感がとてつもない音声に。調子に乗って挑んだ3回目では、読み上げには成功したものの、終了後に「グエェーーオッオオヴェーー」と、長いお下劣なゲップを発した。


3袋分でとんでもないゲップを放出したヒカキン。本人は「これ弱い人だったら絶対ゲロ出てる」と、にこやかにその感想を述べていく。しかし、今回の企画は言うまでもなく下品かつ汚く、視聴者が極めて不快感を覚えるものだ。その不快感は数字にも表れており、再生回数は5日間で62万ほど。1週間で200万再生を記録している他の投稿と比べると、いかに不評かが見て取れる。


動画のコメント欄でも、



《きったねぇな。見なきゃいいって問題じゃない》

《再生数少なwww》

《HIKAKINにしてはあんま伸びてねえな》



などといった声が寄せられている。


「ユーチューバーといえば、反社会的で過激なネタやエロ、下品に走るのが定番パターン。しかし、それは再生回数稼ぎには手段を選ばない底辺ユーチューバーのやることで、既にタレントとしても売れっ子なヒカキンがやる必要はありません。彼は自身の知名度や立ち位置、社会的影響力を考えるべき〝格〟のあるポジションにいますから」(ネットメディア編集者)


真似した子供が何袋も服用し、嘔吐するという事件が起きなければいいのだが…。


まいじつ

「HIKAKIN」をもっと詳しく

「HIKAKIN」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ