ジェニロペとA・ロッドが“愛の巣”探し

9月20日(水)7時13分 ナリナリドットコム

ジェニファー・ロペス(48歳)とアレックス・ロドリゲス(42歳)が、一緒に家探しをしているという。今年になって交際を始めたばかりの2人だが、すでにニューヨークのマンハッタン内にある豪邸を共同購入しようとしていると報じられている。

ある関係者はこう話している。

「ジェニファーとアレックスは、2人と子供たちに十分な広さのマンションを探しているところです。ジェニファーはすでにノマド地区に美しい家を持っていますが、アレックスは現在マイアミを拠点にしているのでニューヨークには家を持っていません」

そしてジェニファーはドラマ「シェイズ・オブ・ブルー」の撮影のため、ニューヨークで過ごす時間が多くなる予定となっており、過去にはニューヨーク・ヤンキースに所属していたこともあるアレックスは、ジェニファーとより多くの時間を過ごすにはニューヨークへ引っ越すことが最善の方法だと考えているようだ。

前述の関係者はニューヨーク・ポスト紙に「ジェニファーはNBC局の番組『シェイズ・オブ・ブルー』の撮影でかなりマンハッタンにいることになりますし、アレックスもここに一緒にいたいんです。2人は離れられないような関係ですからね」と続けた。

元夫マーク・アンソニーとの間に9歳の双子を持つジェニファーだが、先日にはアレックスとの関係が素晴らしいものだと発言していた。

「私はすごく良い恋愛中なの。こんなこと言えるのはもしかしたら初めてかも」
「今まで愛と冒険に溢れた素晴らしい交際をしたことがなかったと言う意味ではないけど、今は互いに良い影響を与えていると本当に思える関係なのよ」
「お互いの足りないところを補い合って、とても純粋で本気の愛がそこにあるの。ただ相手を支えて幸せにしてあげたいのよ。この愛には無私無欲というものがあって、それって美しく普通とは違うものよ。それにとても健康的でしょ!」

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジェニファー・ロペスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ