筧美和子、佐津川愛美、岸明日香ら愛人のターゲットに ドラマ『フリンジマン』

9月20日(水)8時0分 オリコン

テレビ東京系土曜ドラマ24『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』女性出演者(上段左から)筧美和子、佐津川愛美、岸明日香(C)テレビ東京(下段左から)小倉優香、 MEGUMI、板野友美(話数順)

写真を拡大

 テレビ東京系土曜ドラマ24『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』(10月7日スタート、毎週土曜 深0:20〜0:50)で、愛人作りのターゲット“愛人の原石”となる女性ゲストを筧美和子、佐津川愛美、岸明日香、小倉優香、板野友美が演じることが明らかになった。

 同ドラマは、主演の板尾創路演じる井伏真澄が、最高同時愛人数11人という実績(?)のもと、愛人作りの術を冴えない男たちにイチからレクチャーしていく、青木U平氏の漫画『フリンジマン』(講談社)原作。通称「愛人教授(ラマン・プロフェッサー)」井伏のミッションを愛人同盟のメンバー、田斉治(大東駿介)・満島由紀夫(淵上泰史)・坂田安吾(森田甘路)が遂行していく。田斉・満島・安吾とどのようなデートを重ねるのか、また愛人にすることができるのか…。

 筧が演じる山口詠美は、田斉の愛人候補になる会社の後輩。OL2年目で、田斉だけに限らず、独身の男性社員のほとんどが彼女を狙っている。「詠美はターゲット側なので、気持ちが悟られないようにシーン毎に気を付けて演じています」と、筧。「男性たちが恋する青年のようにドキドキしたり一生懸命な姿を見ると、不倫という形ですが恋をする気持ちには変わりなくて純愛に思えてくるのはこのドラマならではの不思議な感覚です」と作品をアピールする。

 佐津川が演じるのは、満島が愛人にしたいと思うデパートの店舗案内係。インフォメーションセンターに座り、いつも笑顔を絶やさない。満島とは友人を介した飲み会で知り合う。「台本を読んだ時は、“礼節をもって不倫をする”というところが、面白いなと思いました(笑)。個人的には、愛人のターゲットになるという事はイヤですが(笑)。ただこのドラマの不倫は、男性がみんな真面目で一生懸命なので、そこが面白いのかなと思います。男性が誘いたくなるような、かわいい女の子を意識して演じたいと思います」と話している。

 岸は満島が愛人候補にしたいと思うキャバクラ嬢の江口カオリを演じる。満島が通い続けた結果、少しずつ距離を縮め、連絡を取り合う仲になる。「このご時世、不倫というテーマのドラマで、さすがテレビ東京さんはチャレンジャーだなと思いました(笑)。これからクランクインなのですが、不倫ドラマで愛人役だとお聞きした時は、もっとドロドロしたものを妄想していたのですが、実際は、コメディタッチに描かれていて、どんな展開になるのか想像ができないですが、新しいアトラクションに乗るような気持ちで、楽しんで挑みたいと思います。今までの不倫ドラマとは180度違う作品だと思うし、台本を読んだ時は、爆笑するくらいおもしろかったので、皆さんにも笑って見てもらえたらうれしいです」と撮影を心待ちにしている。

 小倉は、安吾の愛人候補となるアナウンサー志望の美人女子大生・綿貫リサ。レンタルビデオ屋で安吾好みの通なタイトルを借りるが、イケメンの彼氏がいる。板野は、田斉・満島・安吾が愛人探しで訪れた料理教室で出会うお嬢様・阿川久利栖。そして、井伏らの雀荘に入り浸る麻雀好きの謎の女性・桐野夏美をMEGUMIが演じる。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

フリンジマンをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ