郷愁と衝動を交錯する大阪発新鋭ロックバンド「Bye-Bye-Handの方程式」新曲配信リリース!

9月20日(月)19時30分 Rooftop

2020年のNo Big Deal Records主催オーディションにてグランプリに選ばれた大阪発・平均年齢22歳の4人組ロックバンド、Bye-Bye-Handの方程式の半年ぶりとなる新曲の配信リリースが決定した。

今回の楽曲はVo.汐田 泰輝の小学校時代の実話が元になった楽曲。誰もが経験する少年から大人へと成長する過程での失敗や青さ、切なさを盛り込んだバイハン流・青春ロックソング。現在青春真っ最中の人から様々な年代まで、多くの人の心をエモーショナルな気分にさせるだろう。

04 Limited Sazabys、THE PINBALLS、Wienners、reGretGirlなどが所属する気鋭のロックレーベルNo Big Deal Recordsに所属後、活動範囲を全国に広げ初の全国5箇所のツアーも完走し、バンドとしても一回り成長した若干22歳の新鋭からますます目が離せない。


Rooftop

「大阪」をもっと詳しく

「大阪」のニュース

「大阪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ