潮田玲子、久々のスマッシュ打ちで肩も上がらない状態に「これがブランクってやつ」

9月20日(木)14時30分 Techinsight

笑顔でバドミントンを楽しむ潮田玲子(画像は『reikoshiota 2018年9月19日付Instagram「昨日の収録…引退して6年…一番辛かった笑笑」』のスクリーンショット)

写真を拡大

元バドミントン選手でセントフォースに所属する潮田玲子が、フジテレビ系バラエティ番組『ライオンのグータッチ』による“グータッチ動画大賞2018秋”に向けて収録を行った。

潮田玲子が9月19日、自身のインスタグラムでバドミントンのユニフォーム姿でコートに立つ様子を披露して「昨日の収録…引退して6年…一番辛かった笑笑 スマッシュうちまくりで肩がもげるかと…」と明かしている。

三洋電機バドミントン部時代は小椋久美子とのダブルスペア“オグシオ”で全日本総合選手権大会5連覇する活躍を見せた潮田玲子。2008年12月にペア解消後は、2009年4月にロンドンオリンピックを目指して日本ユニシスの池田信太郎と混合ダブルスペアを組み“イケシオ”と呼ばれた。

2012年、ロンドンオリンピックに日本代表選手として出場するも一次リーグで敗退、9月に開催されたヨネックスオープンジャパンをもって現役を引退すると同年9月30日にサッカー選手増嶋竜也(当時ベガルタ仙台所属)と結婚、2015年9月に第1子男児、2017年8月に第2子女児が誕生した。

久々に全力でバドミントンをプレイした彼女は翌日になると「今日は腰から肩も上がらない首も回らないやばい状態…笑」「おまけに長男のぐずり半端なく朝から16キロの長男と8キロの娘の両手に抱っこ攻め」と明かしつつ、「頑張れ私。頑張ろう世のママさんたち」とエールを送った。

ちなみにインスタグラムに投稿した1枚目は笑顔で楽しんでいる様子だが、2枚目は真顔モードだ。「#笑ってられたのは最初だけ」「#これがブランクってやつ」ということらしい。

“グータッチ動画大賞2018秋”は『ライオンのグータッチ』で10月6日と13日に開催される。2児のママで34歳、潮田玲子のバドミントンに注目したい。

画像は『reikoshiota 2018年9月19日付Instagram「昨日の収録…引退して6年…一番辛かった笑笑」』のスクリーンショット

Techinsight

「潮田玲子」をもっと詳しく

「潮田玲子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ