石井健太郎五段 対 黒沢怜生五段 勝者は午後7時から本戦かけてもう一局/将棋・叡王戦予選

9月21日(土)10時1分 AbemaTIMES

 将棋の叡王戦の段位別予選(五段戦)が9月21日に行われ、石井健太郎五段(27)と黒沢怜生五段(27)が、現在対局中だ。

 叡王戦は、全棋士、女流棋士1人、アマチュア1人によるタイトル戦で、段位別予選、本戦トーナメントを勝ち抜いた2人が、挑戦者決定三番勝負を行う。挑戦者は、永瀬拓矢叡王(27)と七番勝負を行う。予選は四段、五段、六段、七段、八段、九段と、段位別で行われ、各段位によって本戦出場枠が異なる。

 石井五段は、2013年10月に四段昇段。竜王戦5組、順位戦    C級1組で、公表済みの数字では、今年度勝率7割超えの高勝率を誇っている。黒沢五段は、石井五段からちょうど1年後の2014年10月に四段昇段。竜王戦4組、順位戦C級2組。

 対局の持ち時間は各1時間で、振り駒の結果、先手は石井五段。勝者は、同日行われる渡辺正和五段(33)と青嶋未来五段(24)の勝者と、午後7時から本戦出場をかけて対戦する。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

▶【現在対局中】第5期叡王戦 石井五段−黒沢五段

▶9/21(土)15:05〜 独占!!2019年度「将棋日本シリーズ」二回戦第四局 豊島将之名人対三浦弘行九段

AbemaTIMES

「叡王戦」をもっと詳しく

「叡王戦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ