嵐・櫻井翔 ラグビーW杯イベントで「興味を持ってもらえる一助になれれば」と意気込む

9月21日(金)20時34分 ジェイタメ



20日、アイドルグループ・嵐の櫻井翔が都内で行われた「ラグビーワールドカップ2019日本大会 1YEAR TO GO KICK-OFF EVENT〜1年前記念イベント」に出席した。



会場では来年の9月20日より開催する「ラグビーワールドカップ2019日本大会」に向けて組織委員会の御手洗冨士夫会長、ワールドラグビーの会長ビル・ボーモント氏らが登壇し、それぞれ挨拶をした。



また、同大会でPRを行うPRキャプテンには俳優の舘ひろしが就任。櫻井、日本代表ジェイミー・ジョセフヘッドコーチ、大畑大介ラグビーワールドカップ2019アンバサダーと共に、4人でラグビートークをする時間も用意された。



櫻井は、同大会の日本テレビ中継スペシャルサポーターを務めるが、他のメンバーを前にして「小学生の時にわずか2年間しか、やっていただけなんです。そんな私がこの場に呼んでいただいて、身に余る光栄だと思っています」と恐縮していた。



他の嵐のメンバーとは6月に行われた日本代表戦を見て盛り上がったそうで「ラグビーに興味がなかった人に、興味を持ってもらえる一助になれればと思います。是非、競技場にも足をお運びください」とアピールした。



一方、舘はPR活動のために今回初めてTwitterを活用するそうで「この歳でツイッターを始めました」と報告。「自撮りも初めてです」と告白し会場の笑いを誘った。(斎藤雅道)


ジェイタメ

「櫻井翔」をもっと詳しく

「櫻井翔」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ