ジャニーズJr.“Mr.KING”平野紫耀主演「honey」公開日が決定

9月21日(木)12時0分 モデルプレス

平祐奈(C)2018「honey」製作委員会

写真を拡大

【平野紫耀・honey/モデルプレス=9月20日】ジャニーズJr.内グループ「Mr.KING」に所属する平野紫耀が主演、女優の平祐奈がヒロインを務める実写化映画『honey』の公開日が決定した。

今作は、2012年9月から2015年12月まで、集英社「別冊マーガレット」にて連載された目黒あむ氏の同名人気コミックが原作。平野演じる、誰もが恐れる真っ赤な髪の目つきが鋭い“鬼S不良男子”なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬大雅(おにせたいが)が、平演じるヘタレでビビりの女子高生・小暮奈緒(こぐれなお)に「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と突然プロポーズをする、女の子なら誰もが憧れる史上最高に甘い“初恋”を描く。

さらには、奈緒と一緒に暮らす叔父の宗介を、シンガーソングライターの高橋優、鬼瀬のクラスメイトの三咲渉(みさきあゆむ)に横浜流星、奈緒の親友・矢代かよに水谷果穂、鬼瀬のクラスの転校生・西垣雅(にしがきみやび)には浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、かよの大学生の彼氏・権瓦郁巳(ごんがわらいくみ)に佐野岳と、多彩なキャストが集結した。

◆映画『honey』公開日決定

そして今回、映画『honey』の公開日が、来春、2018年3月31日(土)に決定した。

メガホンをとるのは、数々のTVドラマを手がけ『ピーチガール』で鮮烈に長編映画監督デビューを飾った神徳幸治氏。傷ついた鬼瀬が奈緒にひとめ惚れする雨のシーンや、図書館でのはじめてのの〇〇シーンなど、原作の名シーンがあますとこなく散りばめられた“鬼キュン”ラブストーリーに注目だ。(modelpress編集部)

■映画『honey』あらすじ
「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズからの告白!?幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒(平祐奈)は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!あろうことか、奈緒は入学式の日、上級生と新入生とのケンカに遭遇してしまう。その新入生とは、真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅だった。

ある日突然、奈緒はその鬼瀬から、体育館裏に呼び出される。放課後、奈緒が恐る恐るそこに向かうと…「俺と、結婚を前提に付き合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、なんと、鬼瀬とつき合うことに。しかし奈緒は徐々に、そのギャップに戸惑いながらも、鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていく…。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジャニーズJr.をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ