関ジャニ∞、5人体制で初楽曲 生田斗真主演ドラマ「俺の話は長い」主題歌に決定<本人コメント>

9月21日(土)5時0分 モデルプレス

関ジャニ∞(左から)安田章大、横山裕、大倉忠義、丸山隆平、村上信五(提供写真)

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/21】俳優の生田斗真が主演を務める日本テレビ系新土曜ドラマ「俺の話は長い」(10月12日スタート/毎週土曜よる10時〜)の主題歌を、関ジャニ∞が担当することがわかった。

4年ぶりに連ドラ主演を務める生田が、31歳独身、職無し、実家暮らし、でも屁理屈を言わせりゃ右に出るもの無しの“ダメ男”を演じる今作。

共演者として、義兄・秋葉光司役に安田顕、姉・秋葉綾子役に小池栄子、秋葉春海役に清原果耶、岸辺房枝役に原田美枝子、満と光司が通う「Bar クラッチ」のバーテンダー・駒野海星役に杉野遥亮ら、個性豊かなキャストが集結。その主題歌が、関ジャニ∞が歌う「友よ」に決定した。

◆生田斗真が喜び「友よ!ありがとう!」

同楽曲は、関ジャニ∞が5人体制となって初めての楽曲。「なぁ、人生って最高だろう?」という、答えが無いこの時代を一緒に生きる全ての“友”に向けて、関ジャニ∞の惜しみない愛と揺るがない覚悟を、無骨で力強い楽曲に絞り出すように吹き込んだ、生の応援歌。

繰り返した挫折の数だけ何度でも背中を押してくれる、打ちのめされた心を何度でも奮い立たせてくれる、そんな関ジャニ∞の究極のエールになっている。

生田は「彼らとは本当に『長い』付き合いですので、こうして歌でバックアップしてもらえる事、本当に本当に嬉しく思っています」と喜びを語り、「関ジャニ∞よ!友よ!ありがとう!」と感謝のコメント。また横山裕は「僕にとっての大切な“友”である斗真の作品を、今の関ジャニ∞の魂が詰まった楽曲で、全身全霊背中を押していければと思います!」と呼びかけた。

期待の音源は、10月5日の地上波ドラマPRにて解禁予定。(modelpress編集部)

■横山裕コメント

5人の関ジャニ∞として初めての楽曲「友よ」が、日本テレビ10月期土曜ドラマ「俺の話は長い」の主題歌に決定しました!僕にとっての大切な“友”である斗真の作品を、今の関ジャニ∞の魂が詰まった楽曲で、全身全霊背中を押していければと思います!

■生田斗真コメント

新生・関ジャニ∞が『俺の話は長い』の主題歌を担当してくれます。彼らとは本当に『長い』付き合いですので、こうして歌でバックアップしてもらえる事、本当に本当に嬉しく思っています。新しい関ジャニ∞、そして新しいドラマ『俺の話は長い。』末永く!末長く!応援宜しくお願いします!関ジャニ∞よ!友よ!ありがとう!

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「関ジャニ∞」をもっと詳しく

「関ジャニ∞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ