岡田義徳、“先輩パパ”EXILE TAKAHIRO&市原隼人から助言<3人の信長>

9月21日(土)14時8分 モデルプレス

市原隼人、TAKAHIRO、岡田義徳 (C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/21】EXILE TAKAHIRO、俳優の岡田義徳市原隼人が21日、都内にて行われた映画『3人の信長』(公開中)の公開記念舞台挨拶に出席。撮影時のエピソードを明かした。

◆EXILE TAKAHIROら3人が“織田信長”演じる

今作は、数々の映画・ドラマの題材となった“織田信長”の新たな姿を描いた前代未聞の時代劇エンターテインメント。「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える今川軍の侍たちによる命がけのコンゲーム合戦(騙し合い)を描く。

“噂通りのキレ者で、かぶき者” である主人公の信長・甲を自身初の時代劇映画主演を飾るTAKAHIRO、”噂通りの貫禄はあるが、ときどき天然“な信長・乙を市原、“噂通りのうつけ者だが、まったく読めない”信長・丙を岡田が演じた。

岡田は共に信長役を演じたTAKAHIRO、市原について「TAKAHIRO君は本当にリーダーシップがあって、そこには甘えさせて頂きましたし、助けられました。隼人は本当に真っすぐで、羨ましいくらい、悔しいくらい男気を持っているので尊敬しています」と印象を明かした。

続けて岡田は「2人とも先輩のパパでもあるので、そういう面では色々教えて頂いたりして助けられましたし、本当にいい雰囲気で現場が回ったんじゃないかと思っています」とチームワークよく撮影していたことを振り返っていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「EXILE」をもっと詳しく

「EXILE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ