EXILE TAKAHIRO、市原隼人の“ボリュームバスト”に驚愕「女風呂と間違えたかと…巨乳が…」<3人の信長>

9月21日(土)13時6分 モデルプレス

市原隼人、TAKAHIRO (C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/21】EXILE TAKAHIROが21日、都内にて行われた映画『3人の信長』(公開中)の公開記念舞台挨拶に出席。撮影時のエピソードを明かした。

今回、時代劇初挑戦にして織田信長役に挑戦したTAKAHIRO。「プレッシャーはありましたが、お二人に身をゆだねて」と、同じく信長役の市原隼人岡田義徳との撮影を振り返った。

市原についてTAKAHIROは、「合宿のような撮影で、お風呂場に行くと誰かがいて、サウナに行くと隼人くんが腕を組んであぐらをかいて、静かに汗を流していて…」とサウナでの様子を回顧。さらにTAKAHIROは「なんせ胸筋がすごすぎて、一瞬女風呂と間違えたと思うほど(笑)」と笑わせ、「隼人くんの巨乳が…プルプルぴくぴくって。ボリュームがすごかったですね…」としみじみ明かした。

一方市原はTAKAHIROについて「LINEとかもさせて頂いているのですが、凄く真摯。一緒にいて無条件に楽しいんですね。あ、女じゃないですよ?」と語った。

また、イベントでは公開を記念して巨大なカステラが用意され、TAKAHIROは「長崎で育ちましましたけど、こんなに大きいカステラは初めて見ました。長崎ではカステラが主食みたいなものだったんですけどね…あれ、岡田さん端っこ食べました?」とお茶目にコメント。

最後にTAKAHIROは「心を込めて作らせて頂きました。僕らの思い出深いこの映画を楽しんでいただけたらと思います」と呼び掛けた。

◆EXILE TAKAHIROら3人が“織田信長”演じる

今作は、数々の映画・ドラマの題材となった“織田信長”の新たな姿を描いた前代未聞の時代劇エンターテインメント。「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える今川軍の侍たちによる命がけのコンゲーム合戦(騙し合い)を描く。

“噂通りのキレ者で、かぶき者” である主人公の信長・甲を自身初の時代劇映画主演を飾るTAKAHIRO、”噂通りの貫禄はあるが、ときどき天然“な信長・乙を市原隼人、“噂通りのうつけ者だが、まったく読めない”信長・丙を岡田義徳が演じた。

なお、イベントには岡田、相島一之、前田公輝、 坂東希(Flower/E-girls)、渡辺啓監督も登壇した。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「TAKAHIRO」をもっと詳しく

「TAKAHIRO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ