前田敦子、親友ぺえと半年会っていない理由を明かす「危ない瞬間がたくさんあった」

9月21日(土)11時13分 モデルプレス

ぺえ、前田敦子 (C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/21】女優の前田敦子が、20日放送のTBS系バラエティ番組「有吉ジャポン」(毎週金曜深夜0時20分〜)にゲスト出演。親友のタレント・ぺえと、産後半年間会っていない理由を明かした。

◆前田が距離をおいた理由はぺえのSNS依存?

もともととても親しかったという前田とぺえ。ところが前田が3月に出産した後は、メールのやりとりはあるものの半年間も会っておらず、ぺえは不満に思っていた様子。これを聞いた前田は、ぺえの現在の状態を「SNSにちょっと心を囚われすぎている」ときっぱり。

実は「出産の時も(病院に)来てくれた」ものの、写真を撮ったぺえが「(SNSに)あげていい?」と即座に聞いてきたりと、前田のプライベートを公開しかねない「危ない瞬間がたくさんあった」と告白。「(SNSに)あげてくれるときはプラスになること」しかあげないとわかってはいたものの、「子どもが生まれたときにそれはさすがに守らなきゃと思って…」と、この件をきっかけにぺえとはしばらく距離を置いていたと明かした。

◆ぺえ、これからは撮らないと前田に約束!

一方、スタジオに前田への出産祝いを持ってかけつけたぺえ。学生時代にAKB48のオーディションを受けたことがあるほどもともとのファンで「自慢の親友なので嬉しくなって(SNSに)あげちゃう」「前田があまりやらないタイプなので、私が宣伝部長みたいな…」とぺえなりに理由を口にしたものの、今回の件は反省した様子。

有吉弘行に促されつつ、出産を経て母親としても「もう落ち着いた」気持ちでいると語る前田に、今後は無配慮な写メは撮らないことを約束した。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「ぺえ」をもっと詳しく

「ぺえ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ