中居正広の態度を陣内智則が一喝!?

9月21日(木)11時0分 まいじつ


画/彩賀ゆう



9月20日に放送されたバラエティー番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、MCの陣内智則が中居正広に結婚祝いのお返しをしようとしたところ、「いらない」と受け取ることを断ろうとしたことが明かされ、インターネット上で話題になっている。


【関連】 中居正広「退所3人へのプレゼント」の真相


放送開始直後に登場した陣内は、中居に「言いたいことがある」と会話を止めた。陣内は今年6月にフジテレビの松村未央アナウンサーと入籍しており、その際に中居は陣内へ結婚祝いを贈った。


陣内夫婦はお返しを買い、中居のもとを訪れた。しかし、中居は「いらねえよ」と受け取りを拒否。陣内は、お返しを目にしても喜ばない中居の姿を見て「中居は実はツンデレで、うれしい気持ちを隠して『いらねえよ』と断ったのだ」と思い込んだという。その後、中居は返礼品を受け取り、中身を空けた夜に陣内へ「ごめん、本当にいらねえやつだわ!」とメールを送ったという。


お返しを喜んでもらえなかったことを根に持っているのか、陣内は中居に対して恨み節だった。そして、「(必要ない、と返事するのではなく)『ありがとう』でいいの、大人なら。ありがとね、陣内君(と返すべき)」と社交辞令の大切を説いた。しかし、中居は「(社交辞令を返すぐらいは)できるわ」と素っ気なく返したため、陣内は「(ちっとも社交辞令が)できてないわ!」と中居を一喝した。



「信頼している人には言えない」


両者のやり取りは一見すると言い争いに見えるが、番組を見た視聴者の声からは評判がよかった。ツイッターでは《ほんとにいらねえやつなんて、信頼してる人にしか言えないよね。嘘でも本当でもこういうことが言える関係なんだね》、《陣内さんとの掛け合いは楽しんでるね。見ててほのぼのするわ》といった、仲のよさを感じた投稿が多数並んだ。


番組中には、ポーカーやキャディーなどその道のプロに対して、「常に相手のことを思いやるのが大事」とプロの姿勢を説いた中居に対して、陣内が結婚祝いの話を蒸し返して「それならおれのプレゼントを『いらない』とか言わない!」という一幕もあった。


中居と陣内が強い関係で結ばれているからこそのやりとりだったようだ。



まいじつ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

中居正広をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ