『TENET テネット』主演俳優でDC『グリーン・ランタン』を、ノーラン監督も一票

9月21日(月)9時0分 THE RIVER

TENET テネット

DCファンの間で再映画化が熱望されるグリーン・ランタン』夢のキャストに、『TENET テネット』(2020)名もなき男役で主演のジョン・デイビッド・ワシントンはどうだろう?『TENET テネット』のインタビューで、ジョン本人やクリストファー・ノーラン監督が答えている。

グリーン・ランタンは2011年にライアン・レイノルズ主演で実写映画化を果たしたが、その評判は振るわず。現在も『グリーン・ランタン・コァ』の映画化企画が報じられているが、その続報はなかなか聞こえてこない。

この企画に向けてファンが希望するキャストがジョン・デイヴィッド・ワシントンなのだ。ジョンに演じて欲しいとされるのは、地球で4人目のグリーン・ランタンとなるジョン・ステュワート

ジョンとノーラン監督が2ショットで応じたインタビューでは、同じく『TENET テネット』出演のロバート・パティンソンが『ザ・バットマン』主演を務めることを引き合いに、「グリーン・ランタン役はいつ見られますか?演じるつもりはありますか?」という質問が飛び出した。

ジョンは笑いながら「彼に聞いて」とノーラン監督にバトンタッチ。インタビュワーが「ノーラン監督の映画『グリーン・ランタン』、お願いしますよ」と頼むと、『ダークナイト』3部作も手掛けた監督は「私のDCはもう終わったかな」。ジョン・デイビッド・ワシントンのグリーン・ランタン役については「素晴らしいチョイス。私からも一票です」と推薦した。

別の機会、Comicbook.comのインタビュワーがジョンに1対1で取材した際には、グリーン・ランタンとの具体的なキャラクター名こそ出さなかったものの、「マーベルやDCの世界に入られたら素晴らしいと思うんですが、そういう話し合いってされてますか?」と尋ねた。

ジョンは「かかって来いですよ」と乗り気で答えたものの、具体的な話し合いやオファーは届いていないと認めた。あくまでも『TENET テネット』プロモーションのためのインタビューということで、ジョンは「クリストファー(・ノーラン監督)が生み出した『TENET』の主人公だって、ある意味スーパーヒーローですよ。時間を逆行して戦えるんです」と紹介した。

ちなみに同じくジョン・ステュワート役に推されている俳優としては、ほかに『ワイルド・スピード』シリーズのタイリース・ギブソンがいる。ギブソンは既に米ワーナーと話し合いを進めていたというから、可能性としては一歩リードか。

ところで『グリーン・ランタン・コァ』の脚本・製作はDCエンターテインメント元会長のジェフ・ジョンズが手掛けることになっていたが、ジョンズは現在、『ジャスティス・リーグ』サイボーグ役レイ・フィッシャーによる告発騒動の渦中にいる人物。今後企画がどう動くかはわからない。

なおグリーン・ランタンは、「HBO Max」でドラマ化企画もある。プロデューサーには「ARROW/アロー」(2012-)などのDCドラマ群「アローバース」や、同じくDC原作ドラマ「タイタンズ」(2018-)などを手がけるグレッグ・バーランティが就任し、コミックにインスパイアされた作品になると伝えられている。

ジョン・デイビッド・ワシントン主演『TENET テネット』は公開中。

『TENET テネット』公式サイト

Source:Geeks Of Color,Comicbook.com

THE RIVER

「主演」をもっと詳しく

「主演」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ