Gカップグラドル・殿倉恵未、生で見たら悶絶必至の過激ショット! セクシーなメガネスタイルにファン大興奮

9月22日(金)10時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの殿倉恵未(とのくら・めぐみ/28)が、Twitterで刺激的なグラビアを披露した。


 21日、殿倉は「気付けばフォロワー6000人」と報告しながら1枚の画像をアップ。メガネをかけたスーツスタイルで、椅子にもたれかかりながらブラもパンティをあらわにしているグラビアだ。クールな知的美女といった雰囲気を漂わせつつ、豊満な胸とムチムチとした下半身が目を引く姿で、生で見たら悶絶しそうな過激ショットになっている。


 これにネット上のファンからは「エロい」の声が殺到。実はこの写真は「#グラビア学園」のタグがついているように、デジタル写真集『美人秘書の個人授業』(グラビア学園)からの1枚で、同作の注目度も上昇することになった。


 また、"メガネ秘書"という姿だったことからか、それと似たような"メガネナース"という姿を見せた彼女の6thDVD『それから』(竹書房)も話題を呼んでいる。今年7月に発売されたこのイメージ作品で殿倉は、超ハイレグ水着や布面積の小さいビキニなどを身にまとってセクシーショットを連発。身長166センチでスリーサイズは上からB91・W62・H89(cm)のGカップボディを惜しげもなく披露している。


 発売当時から、胸やお尻の接写が豊富で殿倉のボディを隅々まで堪能できると好評を博した今作。ここで彼女は、メガネをかけたナースを演じ、かなりキワどい姿を見せてグラビアマニアをうならせた。今回のTwitter画像は「秘書」だったが、メガネというアイテムが共通していたことで、ファンは『それから』を思い出したようだ。


 コスプレチックな姿でファンを喜ばせる殿倉は、昨年までレースクイーンとしても活動。最近ではグラビアの仕事がメインだが、ファンからは「メガネレースクイーンも見たい!」といった期待の声も上がっている。本人は『それから』の発売記念イベントで、ふたたびサーキット会場を盛り上げたいと語っており、メガネキャラがさらに浸透すれば、「ハイレグ×メガネ」という姿も見られるのかもしれない。


 2年前に初イメージDVDを発売し、本格的にグラビア活動を始めた彼女。DVDのリリースを重ねるごとに抜群のボディと見事な脱ぎっぷりで注目を集め、男性人気を拡大させている。7作目のイメージ作品も控えているそうで、今後もグラビア界を盛り上げてくれそうだ。

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

メガネをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ