ジャニーズ事務所すでに「容認」森田剛と宮沢りえの結婚

9月22日(金)7時0分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



『V6』の森田剛と女優の宮沢りえの“年末結婚”を一部女性週刊誌が報じた。結婚となれば森田は初婚だが、宮沢は再婚で、前夫とのあいだに1児をもうけている。


【関連】 森田剛と結婚目前の宮沢りえがすでに妊娠か


「ジャニーズ事務所は森田の結婚を容認しています。ジャニーズではよく、グループ内でひとりしか結婚できないという不文律があるといわれますが、V6ではすでに長野博と井ノ原快彦が結婚しています。森田が結婚してもおかしくはありません」(ジャニーズライター)


森田は8月に宮沢の自宅近くに転居していることも週刊誌によって報じられている。


「ジャニーズ事務所としては、宮沢と結婚して話題を作ってくれた方がありがたいぐらいでしょう。森田の仕事は現在、小さい規模の舞台かテレビの端役程度にとどまっています。話題になれば大きな仕事が取れるかもしれません」(同・ライター)



当初は「V6の顔」だった森田だが…


V6は1995年にデビュー。バレーボールの国際大会のイメージキャラクターとして結成された。


「当初は森田がグループの顔役で、ファンも森田の目当ての追っかけが大半でした。特にスタジオで撮影をすると、どこから聞きつけたのか、スタジオ前にはファンが100人以上集まっているほどだったのです。ファンのなかには仕切り屋のリーダーもいました」(アイドル雑誌編集者)


しかし、先輩格である『SMAP』と『TOKIO』の人気に追い付くことは、ついになかった。


「森田が最も注目されたのは、上戸彩との交際でしょう。結婚が確実ともいわれましたが、森田の母親が暴露した『韓国人の血を引いている』という発言を、上戸の親が許さなかったといいます。上戸の親は新興宗教の信者ということもあり、森田が信者でなかったのも理由だったのかもしれません」(同・編集者)


宮沢はオランダ人とのハーフで、“ステージママ”として有名になった母の光子さんは2014年に死去している。


「宮沢は長女とふたり暮らしで、森田も宮沢と結婚するならば、今後の芸能活動の安定にも繋がるでしょう。なにしろ、宮沢にはビートたけしが後見人のような立場で付いています。ジャニーズとしても、できれば宮沢と結婚して、将来は退所してもらうことを望んでいるはず。このまま事務所にいても、これ以上の上昇はありませんから」(女性誌記者)


ジャニーズ事務所に結婚を歓迎されるのは異例だ。



まいじつ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

森田剛をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ