『家事ヤロウ』前田敦子の“包丁使い”に視聴者ハラハラ「料理やってない人」

9月22日(水)11時6分 まいじつ


前田敦子 (C)まいじつ 



元『AKB48』の前田敦子が、9月21日放送の『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日系)に出演。料理を披露したものの、包丁使いに「手を切りそう」などと心配する声が漏れている。


【関連】『家事ヤロウ』木村拓哉の“料理”にザワつく視聴者「試練だな」「残してた」ほか


この日、前田は業務スーパーで売られている人気調味料・花椒辣醤(ファージャオラージャン)を使い、餃子を作ることに。前田をバカリズムがサポートしていった。


花椒辣醤をスプーンに取って味見した前田は、「全然辛くないです。食べやすい! いっぱいかけられますよ」と嬉しそうにコメント。その後、右手にキュウリを、左手に包丁を持ち、手元に引くようにしてキュウリの皮の一部を縦にむき、まな板を使って千切りに。


別に餃子を焼き、キュウリの千切りの上に餃子をのせて花椒辣醤を使ったタレをかけて食べると、前田は「餃子もおいしい!」と喜んだ。


前田敦子が手首に向かってキュウリの皮を…


この後もバカリズムと子育てトークを交わすなど、終始上機嫌だった前田。だが視聴者は、前田の包丁の扱いに驚いている。手首に向かってキュウリの皮をむき、手を滑らせて手や手首を切ってしまっては大変だと心配している。



《怪我しなくて良かったわ》
《前田敦子の包丁さばき危なっかしいってやっぱりみんな思ってたんだ》
《料理やってない人の包丁の使い方だった》
《前田敦子の包丁の使い方怖… 手首に向かって刃を向けるって何…》
《えっ? 前田敦子のキュウリの皮のむき方 おかしくない?》
《包丁手前に持ってきたら 誤ったら、死にそう》
《前田敦子の包丁の持ち方が危なすぎて笑てもうた》
《包丁さばき、怖いよ。手、切っちゃうよ?》



一方、前田への同情論も。前田は実は左利きで、この日も左手で包丁を持っていたが、包丁が左利き用の包丁でなかったのではとの指摘も一部あった。



《包丁なんかも左利き用を買った方がいいのかも…と左利きの娘がいるので気になった》
《包丁持ちにくそうだった》



ケガはなかったようで何よりだった。


まいじつ

「家事ヤロウ」をもっと詳しく

「家事ヤロウ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ