諏訪部順一、鳥海浩輔のユニット『フェロ☆メン』の6thシングルが11月29日発売

9月22日(金)18時0分 おたくま経済新聞


実力派人気声優・諏訪部順一、鳥海浩輔によるユニット『フェロ☆メン』が担当する、2017年10月放送のアニメ『Dies irae』(TOKYO MX、BS11他)のエンディングテーマ『オペラ』が、9月22日配信『Dies iraeラジオ』にていよいよ解禁されます。

フェロ☆メンらしい妖艶な世界観を保ちつつも、『Dies irae』の世界にも寄り添った荘厳で力強い楽曲に仕上がっているとのこと。なお、10月7日から11月5日までの期間中に、全国のアニメイト(アニメイトオンラインをのぞく)で、本楽曲を収録したフェロ☆メン6th SINGLE『オペラ』を全額前金で予約すると、2018年1月開催のフェロ☆メンプロデュース完全オリジナル舞台『AnGeL fAIL(エンジェルフォール)』のチケット抽選予約申込シリアルが貰えるそうです!

『AnGeL fAIL』は数々の音楽朗読劇を手掛け注目を集める劇作家・演出家の藤沢文翁氏とタッグを組み、2018年1月27日、28日の2日間に渡って全3ステージが舞浜アンフィシアターにて開催されます。活躍の場を広げ続ける『フェロ☆メン』から目が離せません。

フェロ☆メン 6th SINGLE『オペラ』は11月29日発売、価格は1204円(税抜)。収録内容は『Dies irae』エンディングテーマ「オペラ」と1月の舞台メインテーマを含んだ【A-Type】と【B-Type】です。

■フェロ☆メンの舞台公演『AnGeL fAIL(エンジェルフォール)』

2018年1月27日(土) 夜公演のみ実施予定

2018年1月28日(日) 昼・夜公演実施予定

※詳細は後日発表予定。

(天汐香弓 / 画像提供・日本コロムビア株式会社)

おたくま経済新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ユニットをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ