身長172cm9頭身女子高生・黒木麗奈、グアム政府観光局からハファディ・アワードを贈られる

9月22日(土)21時15分 オリコン

グアム政府観光局からハファディ・アワードを贈られた、2018年度三愛水着楽園イメージガール・黒木麗奈(C)Deview

写真を拡大

 2018年度三愛水着楽園イメージガール・黒木麗奈が22日、東京ビッグサイトで開催中の「ツーリズムEXPOジャパン」内グアム政府観光局のブースで、グアムの観光PRに貢献した功績によって「ハファディ・アワード」を贈られた。

 黒木は昨年12月、グアム政府観光局が主催した『日本−グアム就航50周年グアム・メガ・ファム・ツアー』に参加。その際にグアムの観光地やビーチ、名所を巡り、その様子ををSNSで発信し、多くの媒体でグアムの素晴らしさを紹介したことが評価され、今回グアム政府観光局からハファディ・アワードが贈られた。

 授賞セレモニーに先立つトークショーでは、MCとして2018年なぎさイメージガール・水野瑛がサプライズで登場。これは「いつも一緒にお仕事している麗奈ちゃんが、アワードを受賞したと聞いて、ぜひMCをやらせてください」と水野が志願して実現したもの。共演も多く気心の知れた水野の登場で、黒木も笑顔でトークを行うことが出来たようだ。

 モニターに映し出される『メガ・ファム・ツアー』の際の写真を見ながら想い出を語る黒木。特に思い出に残っているのは、アルパンビーチクラブでのビーチアクティビティの数々。「ジェットスキーが本当に楽しくて! 最初機械オンチで動かせるかな?って思ったんですが、1回コツが掴めたら何回でも乗りたい!って。翌日腕が筋肉痛になっちゃいました。パラセイリングで上から海を見たのも新鮮でした」と笑顔を見せた。

 「プライベートでも行きたい!」とすっかりグアムの虜になっている黒木は、現在高校3年生。「今の高校生もやっぱり『インスタ映え』。ツイッターよりインスタをやっている人が多いので、“インスタ映えする場所はどこ?”って言えばグアム!」とアピール。「卒業旅行でグアムに行ってみた〜い。日本から近い外国で、気軽に1日で行けるので。インスタ映えのスポット『恋人岬』に女子友達と行くのもいいなって思うし…。願い事が叶うっていうので、行きたいです」とあこがれを語った。

 今年1月に17代目三愛水着楽園イメージガールとしてお披露目されて8ヵ月。高校卒業後は芸能一本で頑張ると誓う。「個人的にはお披露目の日から少し成長できたと思います。“三愛”の先輩で事務所の先輩である菜々緒さんを目標に頑張っているんです。菜々緒さんっていつも堂々としている。私は最初は人見知りだったんですが、こういう場でも堂々とできるようになったので、ちょっとは近づけたかな(笑)」。

 『Tik Tok』のCMで野生爆弾のくっきーと共演するなど注目度も上昇中の黒木。「くっきーさんは本当に優しくて面白い方! またお仕事で共演できるように、この先も頑張って皆さんに知ってもらえるように頑張りたい」と意気込む。そして「ファッションショーやグラビアだけでなく、トーク力や演技力も磨いて、女優やバラエティでも頑張ります。身体を動かすのも大好きで水泳が得意なので、プールのイベントにも出たいです」と夢を語った。

オリコン

「グアム」をもっと詳しく

「グアム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ