E-girls、恋愛模様を演技とダンスで表現 岩田剛典&杉咲花W主演映画主題歌MV公開

9月22日(土)14時38分 オリコン

E-girlsが新曲「Perfect World」のMV&新ビジュアル公開

写真を拡大

 ダンス&ボーカルグループ・E-girlsの配信シングル「Perfect World」(10月3日発売)のミュージックビデオ(MV)と新ビジュアルが公開された。

 表題曲は、EXILE/三代目 J Soul Brothersの岩田剛典と女優・杉咲花のW主演映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(10月5日公開)の主題歌として書き下ろされた新曲。杉咲演じる主人公・川奈つぐみの心情を歌っているような楽曲で、笑顔と涙を繰り返しながら、目の前に立ちはだかる困難や悩みや葛藤を乗り越えていく強い想いを歌う。

 MVも歌詞同様、笑顔を絶やさずに恋人を想い続ける女性を描く。メンバー11人がそれぞれの恋愛模様の中、恋人との幸せな時間、想いをはせる表情などを演じた。真骨頂でもあるダンスシーンでは、力強さとしなやかさ、どこか憂いを感じさせるようなパフォーマンスに目を奪われる映像となっている。

オリコン

「E-girls」をもっと詳しく

「E-girls」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ