Perfume、15周年記念日にNHK『SONGS』に登場!ファンから祝福&感謝の声続々

9月22日(日)2時43分 RBB TODAY

Perfume <撮影 竹内みちまろ>

写真を拡大

Perfumeが、21日放送の『SONGS』(NHK総合)に出演。15周年を迎えた3人に、視聴者から“祝福”と“感謝”の声が殺到した。


 2005年9月21日にメジャーデビューしたPerfume。15周年イヤーを迎えた彼女たちをお祝いしようと、深夜にも関わらず多くのファンがスタジオに集結。記念すべき日を、ともに祝した。

 まず最初にメジャーデビュー曲『エレベーターガール』を生披露すると、これまでの貴重なVTRも大放出。11年連続出場を誇る『NHK紅白歌合戦』でのパフォーマンスや、2008年に『ポリリズム』で初出場を決めたときのインタビューなども流れた。

 また、広島時代から3人を育てた演出振付家・MIKIKOからもコメントVTRが到着。「3人の人生の幸せしか願ってない」という彼女の言葉に、3人は目を潤ませた。

 そんな彼女たちに対し、SNS上にはファンからのコメントが殺到。15周年の祝福メッセージから、「Perfumeに救われました」「私の希望の光」「Perfumeのある世界に生まれて来てよかった」と、感謝する声まで様々な反応が届いた。

 さらに視聴者からの質問をリアルタイムで受け付け、3人がそれぞれ回答。その中で寄せられた「年齢を重ねて良かったなと思うことはありますか?」という問いかけに、あ〜ちゃんは「良いことばっかり!」と答えた。

 さらに「責任もすべて自分で負うことにより、自由がどんどん広がっていく感じがする」と語り、「年を重ねれば重ねるほどマジで楽しい!」と笑顔が弾けた。そんな彼女の言葉にファンも「なんて素敵な考え方なんだ」「すごく勇気もらえる」と感動。

 最後はターニングポイントとなったヒット曲『ポリリズム』を披露し、大興奮の中、締めくくった。

RBB TODAY

「Perfume」をもっと詳しく

「Perfume」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ