松本人志、ヤラセ発覚の『クレイジージャーニー』を語る 「なくなるんじゃ…」

9月22日(日)12時1分 しらべぇ

松本人志

22日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、ご意見番・松本人志が不適切演出発覚の『クレイジージャーニー』(TBS系)に言及。その内容が、ネット上で話題となっている。


■謝罪も検討

現地で発見したとされた生物が、じつは番組スタッフによって一部用意されていたというこの騒動。しらべぇでも既報の同問題について番組冒頭、松本は「僕はTBSの番組が1つなくなるんですけどね」と自嘲気味に切り出した。

「なくなるんですか?」とMC東野幸治に問われると、「なくなるんじゃないんですかね。どうなんでしょうね」と回答。「僕が謝ったほうがいいのかなあ」と悩んでいることを明かした。


関連記事:眼球にタトゥー、あごを貫通… 身体改造者たちに「正気の沙汰じゃない」と衝撃

■「指示してたんじゃないか」

一方で、謝ることによって「じつは松本は知ってたんじゃないか」「指示してたんちゃうか」と一部の人から疑いをかけられる可能性があると主張する松本。

それでも冠番組だけあり「謝るのは全然いいんですけど…」としながらも、立場的に「やっぱり難しいところですねえ」と渋っている様子だった。

■ファンからは複雑な声

問題発生時、さまざまな非難を浴びた同番組。しかし松本の口から番組終了が示唆されると、ネットからは「終わるのか…」「続けてほしい」といったファンの複雑な声が多数寄せられた。


■多少の演出なら許される?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,664名を対象に「バラエティ番組」について調査を実施したところ、全体の半数弱の人が「多少の演出があっていいと思う」と回答。40代以降の男性に、その傾向が顕著に表れた。

バラエティ番組

深夜帯にも関わらず、多くのファンに愛されていた『クレイジージャーニー』。しかし人気番組だからこそ、視聴者を裏切った代償は大きいのだろう。


・合わせて読みたい→久代萌美アナ、炎上後の『ワイドナショー』出演で本音 「もう吐きそう…」


(文/しらべぇ編集部・清水 翔太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年12月14日〜2018年12月17日

対象:全国の20〜60代の男女計1,664名(有効回答数)

しらべぇ

「松本人志」をもっと詳しく

「松本人志」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ