PS5の予約問題について米SIEが謝罪、さらなる予約枠の確保を約束

9月22日(火)16時13分 THE RIVER

プレイステーション 5

2020年9月18日(日本時間)、待望の次世代機・プレイステーション®5(PS5の予約受付が世界各国で解禁された。しかし、当日は様々な問題が生じ、多くの混乱を招いてしまったのだ。本件について、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは米公式Twitterアカウントを通じて謝罪を述べ、今後の予約受付に関する情報も発表している

「正直に言わせて頂きますと、PS5の予約受付は更にスムーズに進める事が可能だったと思われます。大変申し訳ありません。

今後数日で、更なる予約枠を確保する予定です。各販売店舗から詳細案内があるでしょう。

そして、年末に掛けて、更にPS5を用意させて頂きます。」

今回実施された予約形式は先着・抽選の二通り。日本では、楽天ブックスやアマゾンなどでの先着予約の受付が開始された途端、一瞬にして品切れとなり、その後は30〜50万円といった悪質な高額出品が相次いだ。一方の抽選予約を採用した店舗でもアクセスが集中し、サーバーが不安定となり、混沌とした予約状況となってしまったのである。なお、同問題は日本国内のみならず、海外でも発生した模様だ。

そんな中で到着した今回の発表だが、あくまでも米国向けである事は明記しておきたい。その為、現時点では日本でも更なる予約枠の確保や第二次受付等が行われるのかは不明。前述の通り日本でも騒動となった為、是非とも米国と同様の対応を行って欲しいところだ。

PlayStation®5(PS5)は2020年11月12日(木)より発売開始。PS5デジタル・エディションは希望小売価格39,980円。Ultra HD Blu-rayディスクドライブを備えたモデルは希望小売価格49,980円。

PlayStation®5公式サイト

Source: Playstation(US) , Game Spot

THE RIVER

「予約」をもっと詳しく

「予約」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ