『DUNE/デューン』IMAXに加えて4D/Dolby上映が決定、15秒スポット映像3種も公開

9月22日(水)16時0分 THE RIVER

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が手掛けた2021年最大の超大作『DUNE/デューン 砂の惑星』より、2D字幕&吹替とIMAXに加えて、4DとDolby Cinema™での上映が決定した

『DUNE/デューン』は、2021年9月15日より欧州諸国で順次封切りを迎えた。日本では、本国アメリカに先がけて10月15日(金)に公開を控えている。本作は、IMAX社全面バックアップのもと、クリエイターが意図したクオリティの映像&音響が、劇場で変換(=劣化)することなく再現可能となるIMAX認証カメラで撮影された世界初の「Filmed for IMAX®」作品として、多くの観客に新たな価値観を生み出している。

2D字幕&吹替、IMAX®に加えて、このたび4DとDolby Cinema™での上映が決定したことで、未来型シネマ・エクスペリエンスを余すところなく感じることが出来る最高の環境が整えられた。映画としての楽しみ方はもちろん、その枠にとどまらない楽しみ方で多様な驚きを与えてくれるに違いない。

また、本作の溢れ出る魅力を凝縮した15秒のスポット映像が到着。主演ティモシー・シャラメゼンデイヤオスカー・アイザック、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督らも足を運んだヴェネチア国際映画祭での“熱狂”を凝縮した世界熱狂編、激しいアクションシーンや閃光舞降りる戦場、迫りくるサンドワームなどが画面から飛び出さんばかりの迫力満点のシーンで構成された未来体験編、“宿命”を背負う主人公ポールの葛藤と決意の表情を映し出したポール編の3種類だ。

世界熱狂編とポール編には、日本のためだけにティモシーから寄せられたメッセージ映像が収録されており、ポールを演じている時に見せる鋭い眼差しとはまた別の表情を見せる、彼の愛くるしい表情を確認することが出来る。以下にてチェックしてみよう。

映画『DUNE/デューン 砂の惑星』は2021年10月15日(金)全国公開

『DUNE/デューン 砂の惑星』公式サイト

THE RIVER

「ドゥニ・ヴィルヌーヴ」をもっと詳しく

「ドゥニ・ヴィルヌーヴ」のニュース

「ドゥニ・ヴィルヌーヴ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ