書類送検された小出恵介と謹慎中の高畑裕太、復帰が早いのはどっち?

9月23日(土)9時59分 アサ芸プラス

 9月13日、俳優の小出恵介が大阪府の青少年健全育成条例違反の疑いで大阪府警少年課から書類送検された。未成年との淫行については、関係を強制したとは判断できないとして罪に問われなかった。

「書類送検とは捜査書類が検察に送られることを言いますから、今後は検察の判断を待つことになります。少女とはすでに示談が成立しているので、不起訴になる可能性も十分にある。不起訴は、ようするに無罪ですから、そうなれば会見で反省の弁をきちんと述べて、その後は俳優業を再開させるのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 しかし、簡単に復帰できるのだろうか。性的暴行の容疑で逮捕されつつも不起訴、つまり無罪となった高畑裕太は、いまだ復帰への道は見えていない。

「高畑さんの場合は、母である高畑淳子さんの息子への激甘な態度や現在は千眼美子となった女優の清水富美加さんへのハラスメントまがいの行為など、普段の行いがどんどん明らかになりました。また、釈放時のニラミつけるような目つきがあまりに異様でイメージはかなり悪い。一方の小出さんも年上のお笑い芸人にカラんだりと、酒癖が悪いことなど悪評が噴出しました。ただ、高畑さんはまだ駆け出しでしたが、小出さんは俳優としての実績があります。復帰できるとしたら小出さんが先かもしません。高畑さんは厳しいと言われていますね」(前出・週刊誌記者)

 復帰するとしても、失った信頼を回復するのは簡単なことではない。世間は小出を受け入れるのだろうか。

(笠松和美)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

書類送検をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ