TVアニメ『天華百剣』、主題歌CDが11/20発売!ラジオのスタートも決定

9月23日(月)8時0分 マイナビニュース

2019年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『天華百剣 〜めいじ館へようこそ!〜』の主題歌となる「紅、華を咲かせて」の発売が11月20日(水)に決定した。

主題歌を歌うのはiOS/Android端末向け美少女剣撃アクションRPG『天華百剣 -斬-』にも登場する、城和泉正宗(cv. 大野柚布子)、桑名江(cv. 高橋李依)、牛王吉光(cv. 千菅春香)、小烏丸(cv. 大和田仁美)、七香(cv. 白石晴香)ら5名のキャラクターによるユニット「御華見衆 椿組」が担当。巫剣(みつるぎ)として育んできた絆と愛情を、軽快なテンポで歌いあげるガールズロックな1曲となっている。

また、新ユニット「庖丁三姉妹」による楽曲「夢追い華」も挿入歌として起用されることが決定。憧れの先輩たちみたく成長したい、前に走り続けたいという決意を、透し正宗(cv. 飯田ヒカル)、庖丁正宗(cv. 柳原かなこ)、ほりぬき正宗(cv. 春川友紀)の3名が力強く歌い上げる。本楽曲をメインに据えた庖丁三姉妹1stシングル「夢追い華」は、12月18日(水)の発売予定となっている。
○●【天華百剣】アニメ主題歌『紅、華を咲かせて』試聴動画

さらにTVアニメ『天華百剣 〜めいじ館へようこそ!〜』の放送にあわせて、メインキャストであり、挿入歌「夢追い華」の歌唱を担当する新ユニット「庖丁三姉妹」による新ラジオ番組『庖丁三姉妹が切れ味抜群な番組を目指すラジオ』が、10月より文化放送「超!A&G+」にて放送されることが決定。飯田ヒカル(透し正宗 役)、柳原かなこ(庖丁正宗 役)、春川友紀(ほりぬき正宗 役)の3名が体当たりで様々な企画に挑みつつ、ユニット「庖丁三姉妹」として高みを目指していく番組となる。

TVアニメ『天華百剣 〜めいじ館へようこそ!〜』は、2019年10月より放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)天華百剣プロジェクト (C)KADOKAWA CORPORATION 2019

マイナビニュース

「主題歌」をもっと詳しく

「主題歌」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ