田村淳、来春の青山学院大学受験を発表 経緯と理由も明かす

9月23日(土)19時37分 モデルプレス

田村淳(提供写真)

写真を拡大

【田村淳/モデルプレス=9月23日】お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、23日に生放送された特別番組「田村淳(ロンドンブーツ1号2号)緊急重大発表・生放送」(19:30〜/AbemaTV・AbemaSPECIAL2チャンネル)に登場。緊急重大発表をした。

番組では「本気の表れだと受け取って欲しい」と語り、「僕の人生にとっての重大発表」と強調。その後「来年の春に本気で青山学院大学に合格することを目指す」と発表した。

◆なぜ今受験?なぜ青山学院大学?

今回受験するに至った理由について、勉強も放棄してきたという学生時代を振り返ってうえで、「もうすぐ44歳になるんですけど、勉強したいという欲がとても沸いた。それをスタッフに言ったら受験のお話を頂いた」と説明。志望校を青山学院大学にした理由も「僕が東京に来てすぐに住んだ場所が原宿だったんですけど、原宿から表参道をあがっていったところにツタヤがあって、当時僕はそこでバイトしてました。すると、当時同じ歳ぐらいの人が青山学院の方からよく来てました。その時に『この人たちは東京の大学生なんだ、なんてキラキラしてるんだろう。頭も良さそうだし、ファッションセンスも良いし…』と、僕にとって青山学院の人たちは、ものすごくキラキラしたように見えました。なので、今回あのとき憧れだった青山学院を目指すことになりました」と明かした。

また、すでに勉強をし始めているそうで、「今までにない日々の過ごし方を楽しんで受験勉強できている」と順調な様子。「お酒もやめて夜型人間から朝方人間になって朝8時に起きて勉強をスタートしています」と気合い十分で、「合格したあかつきには、入学して、学位を取って卒業して、自分の人生に少しでもプラスになることを学んで、社会貢献していきたい」と意気込んだ。

◆田村淳の重大発表に憶測飛び交う

田村自身のTwitterでは、今回の“重大発表”について「みなさんにとっては重大ではないと思いますが…僕の人生にとっては重大な発表となります。AbemaTVさんのお力をお借りして、報告させて頂きたと思っております。煽ってる訳ではないのですが…少しお時間を頂けるとありがたいです」と謙虚に説明。コメント欄には「政界進出?」「引退ですか?」「渡米?」など様々は憶測が飛び交っていた。(modelpress編集部)

情報:AbemaTV

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

田村淳をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ