劇場版『リケ恋』2・1公開、桜田通ら新キャスト発表

9月23日(日)3時21分 オリコン

劇場版『リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~』(2019年2月1日公開)に出演する桜田通

写真を拡大

 浅川梨奈、西銘駿のダブル主演で、9月よりテレ玉ほか全国7局で放送中のドラマ『リケ恋〜理系が恋に落ちたので証明してみた。〜』。ドラマの放送終了に公開予定の劇場版の初日が、来年2月1日に決定。さらに、劇場版で登場するオリジナルキャラクターの“文系バカ”メンバーのキャストとして、桜田通、佐藤友祐(lol)、鈴木つく詩の出演が発表された。

 同作は、山本アリフレッド氏の同名漫画フレックスコミックス「COMIC メテオ」(掲載)が原作。ツンデレ理系美女・氷室菖蒲(浅川)と、飛びぬけた理系バカの雪村心夜(西銘)が、「お互いを好き」であるかを理論的に証明しようとする
理系恋愛実験ラブコメディー。

 劇場版ではドラマ版から発展した“恋の実験”が新たな「胸キュンドラマ」を巻き起こす。ドラマで描かれた実験がさらに深化して映画だけのオリジナルストーリーへ。“理系バカ”だけに留まらず、“文系バカ”の神凪悠(桜田)、黒崎藤馬(佐藤)、朝比奈蓮華(鈴木)らを巻き込んで、思いもよらない方向へ進んで行く。

 劇場版のオープニング曲は、ハワイで生まれのヒップホップアーティスト・JEY-Jの「Tearin' Us Apart feat. A. Rose Jackson」。主題歌は、藤野未来(Vo. & Gt.)とKILT(Ba.)の2ピースロックバンド・nelの「忘れないで」に決定した。

■キャストプロフィール
▽桜田通
 1991年12月7日生まれ。東京都出身。ミュージカル『テニスの王子様』にて主役を務め、その後『劇場版さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』(2008年)野上幸太郎役で主演。近年は『クズの本懐』(17年、フジテレビ)に主演。映画『君の膵臓をたべたい』(17年)、映画『ばあちゃんロード』(18年)、映画『EVEN〜君に贈る歌〜』(18年)では主演バンドのメインボーカル役、『花のち晴れ〜花男 Next season』(18年、TBS)などにも出演。

▽佐藤友祐
 1996年6月11日生まれ。北海道出身。TRFAAAに次ぐavex traxの男女混合ダンス&ヴォーカルグループ・lolのメンバー。lolでは、2015年『第57回 輝く!日本レコード大賞 新人賞』を受賞。『私のホストちゃん』(13年)、 BS-TBSスマホラー劇場『悪魔召喚』(14年)、dtv『進撃の巨人』(15年)、映画『一礼して、キス』(17年)などに出演。

▽鈴木つく詩
 1995年11月8日生まれ。神奈川県出身。2006年、ドラマ『マイボス☆マイヒーロー』(日本テレビ)に梅村のぞみ役で出演。映画『強盗とサボテン』(13年)では、ヒロイン・小町役を務める。AKB48「365日の紙飛行機」、BLUE ENCOUNT「だいじょうぶ」のPVにも出演。17年ミスユニバースジャパン神奈川県大会でプリンセス賞を受賞。映画『仮面ライダーアマゾンズ』(18年)、映画『DERIVERY』に主演(18年)など。

オリコン

「キャスト」をもっと詳しく

「キャスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ