木村拓哉、長澤まさみから独特のクセ暴露される「リップクリームの塗り方が…」

9月23日(木)19時42分 オリコン

映画『マスカレード・ナイト』大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した木村拓哉 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 歌手で俳優の木村拓哉と女優の長澤まさみが23日、都内で行われた映画『マスカレード・ナイト』大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した。鈴木雅之監督も参加する中、この日はSNSで寄せられた質問をBOXのなかから選んで回答。内容にちなみ、○○が“ないと”落ち着かないものを聞かれた木村が悩むと、長澤は「リップクリーム?木村さんはリップクリームの塗り方が独特。あの塗り方じゃないと落ち着かないのかなと」と暴露した。

 「それは落ち着かないアイテム? リップクリームではないですよ」とツッコむ木村だったが、気になるその塗り方を司会から聞かれた長澤は「上下同時に…」とジェスチャー。「(唇に)はさんだ状態で1、2でやったら終わりじゃないですか」と理由を説明するも「リップクリームではないです。いまだったらマスクですかね」とこの時代ならではの必需品を挙げた。

 一方の長澤も“ないと”落ち着かないものは「マスクです。木村さんにもらったマスクです、家で使ってますよ」と茶目っ気たっぷりにコメント。「うそつけ〜」と木村から呆れられるも「ここ(口元)に『マスカレード・ナイト』のマークが入ってるんです。私は家用にしています。みんな、今でも使ってますよ」と笑顔をみせていた。

 人気作家・東野圭吾氏の小説を映画化した今作は、前作『マスカレード・ホテル』(2019年)に引き続き、主人公の警視庁捜査一課のエリート潜入捜査官・新田浩介を木村、ホテル・コルテシア東京の優秀なホテルマン・山岸尚美を長澤が演じる。

 この日は、今年公開された邦画実写では最速となる公開7日間で100万人を突破、13.5億円を超える大ヒットスタートを記念したくす玉も登場。木村は「みなさん映画を観たあとに連絡をくださって久しぶりの友だちから『今、観終わったよ』とか。普段そういうことを言ってくれない友だちが送ってくれました。本当にうれしいです」と反響を明かし、鈴木監督は「200万人目指して頑張ります」と意気込んでいた。

オリコン

「長澤まさみ」をもっと詳しく

「長澤まさみ」のニュース

「長澤まさみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ